名探偵コナン 紺碧の棺の作品情報・感想・評価

名探偵コナン 紺碧の棺2007年製作の映画)

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.1

「名探偵コナン 紺碧の棺」に投稿された感想・評価

翔一

翔一の感想・評価

1.0
2回は見てるはずだけど全く記憶に無い
舞台も仕掛けも全く特別感なかったような
Char1104

Char1104の感想・評価

3.0
記録。劇場版作品の中ではやや面白味に欠けるかなー。テレビの2hスペシャル風。
うさ

うさの感想・評価

-
冒頭のルパンと不二子の登場で、ルパンvsコナンかと勘違いした。

もっと推理してくれ〜🕵️‍♂️

珍しく人が死んでない…(笑)
misa1219

misa1219の感想・評価

3.3
評判が悪かったので友達とあえて見てみましたが、意外と面白かったです。笑

映画ではなく、通常のアニメの特別編にするぐらいがちょうどいいと感じました。
ひらぉ

ひらぉの感想・評価

1.1
(╬ •Д•)宝探しごっこ9割!
園子スポットの筈が全員影薄い!

コナン映画の中で最高につまらなかったのを選べと言われれば、自分は真っ先にこの作品を言うと思います。

なんだか推理というよりかは宝探しのための謎解きみたいな感じでほとんど終わってしまっており、推理に対する驚きも納得もありませんでした。

そして今回はジョリーロジャーについての話を中心に展開していくはずだったんですがそのエピソードも時が非常に薄い!
正直、アレだけ薄いのであれば今回の紺青の拳の方がまだ園子に対するスポットも当たっていたように感じます。

極めつけはもはやラストシーンで犯人が誰かが明かされるのですが、もはややったこともエピソードも薄すぎて正直どうでもよかったという…。

よかった点が正直浮かびませんが、敢えて言うならその次の作品のハードルをかなり下げてくれたのはいい働きだったと思います。

総合すると、コナン映画最強の駄作の1作です。ストライカーとこの映画は逆に見てみる価値はあると思います。
『名探偵コナン 紺碧の棺』
二人組女海賊になぞらえて蘭&園子の友情・共闘がメインなので、推理パートも爆発パートも驚くほど地味
え?なんか事件起こったっけ?コナン何かしたっけ?っていうレベルで、評判通りの駄作。コナン映画ワースト候補筆頭
ぽむ

ぽむの感想・評価

3.0
簡単な謎解き。宝探し。
わりと犯人が分かりやすかった。
子供は楽しく見れると思う。

面白かった。とは思う。
けど、映画としてみるのには
少し物足りない感じかな。
あや

あやの感想・評価

1.0
おもしろくない…
アニメでもできたんじゃない?と思うような単調な内容。
けーん

けーんの感想・評価

2.5
アドベンチャー要素が少しだがあるため、他のなにもない作品(ストライカーや向日葵、難破船)に比べれば面白く感じるレベル。

犯人はわかりやすいし、ピンチも無理矢理感はあるが、アドベンチャー要素があるだけでここまでマシに感じるとは。(あくまでマシ程度だが)

でも大抵の人は、この作品をコナンワーストに挙げるだろうと思う。
し

しの感想・評価

3.3
コナン劇場版11作目。

蘭と園子の絆がみれる友情回。
怪我させられてサメ襲撃のおとりにさせられる園子を助ける蘭姉ちゃんがかっこよいです。

2019-128
>|