名探偵コナン ベイカー街の亡霊の作品情報・感想・評価・動画配信

名探偵コナン ベイカー街の亡霊2002年製作の映画)

上映日:2002年04月20日

製作国:

上映時間:107分

3.9

あらすじ

「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」に投稿された感想・評価

簡単に言うとSAOアインクラッド編。
それもそのはず、この映画の公開直後にSAOが書かれ、年末にwebに載せ始めたらしい。

この映画が無ければSAOは無かったかもしれない。SAOファンならば尊敬しつつ見てみるのもいいかもしれない。

普通に面白いしね。

逆に言えば、この映画が好きな人はSAOのアインクラッド編だけは楽しんで観れると思うので、見てみて欲しい。
okyk

okykの感想・評価

4.0
これは、なかなか面白かった
ゲームの中っていう設定と、シャーロック・ホームズの世界観
いつものコナンとはちょっと違う感じに、なんだかテンションが上がるよね
子供たちも何だかよかったし
新一とお父さんの関係もなんかいいよね
この映画好きだわ
こういう展開はワクワクしないわけがないので面白かった。
しかしコロッセオとかトレジャーハンターとか子供がクリアできそうなゲームがなくてヒロキくん鬼だと思った
劇場版コナン6作品目。歴代作品の中でもかなりの人気を誇る名作。ゲームの中に入り込んで謎解きをする新しいタイプのコナンだが、新一の父、優作の登場もあり、仮想世界と現実世界での並行した謎解きというワクワクする展開となっている。
先祖が切り裂きジャックだとバレたくない。
みんな大好きベイカーストリート。やっぱりこの映画はコナン映画の中でも上位に入りますね。
あにゃ

あにゃの感想・評価

4.2
このおうち時間にHuluで一気にコナン見返しタイム。ちょっと弱気なコナンはいつもとは様子が異なるし、悲しみもまとっているけれど、とにかく推理パートと、19世紀ロンドンの世界観に圧倒される。この作品を観ているだけで、オペラが観たくなったり、本格的な海外ミステリを読みたくなる!
やまだ

やまだの感想・評価

4.0
仮想現実の世界が舞台であるため、登場人物が"死んでいく"
本来主要人物が死ぬことがないコナン映画としては異例の試みであり、緊張感をもったまま映画にのめり込むことができる。
風刺も聞いた映画であり、終わり方も見事。
ファン人気も高い文句なしの映画。
こんな綺麗な「バーロー!」初めて聞いた
2020年 31本目
リホ

リホの感想・評価

-
ゲームの中で謎解きという世界観と、話のテンポがいまいち合わなくて途中離脱。
殺人犯も誰か分かってるし…あんまりわくわくしなかった。
JOKER

JOKERの感想・評価

4.5
劇場版6作目
Next Conan's HINT
→ JTR
>|

似ている作品