ウルトラマンG(グレート) 怪獣撃滅作戦の作品情報・感想・評価

ウルトラマンG(グレート) 怪獣撃滅作戦1990年製作の映画)

製作国:

上映時間:83分

3.4

「ウルトラマンG(グレート) 怪獣撃滅作戦」に投稿された感想・評価

五十

五十の感想・評価

3.6
総集編として、良いバランスで仕上がっているんじゃないですか。

前編の『ゴーデスの逆襲』のように話を並行して進めるような目新しさはなかったものの、テレビ版グレートの必要なシーンを上手く取捨選択しています。
正直、「ゴーデス」という宿敵がいた前編の方が盛り上がりましたがね。笑

やはりグレートは特撮や物語もさることながら、音楽が特に素晴らしいです。
こんなにヒーロー然とした音楽もなかなかないですよ。
グレートが登場するたびに嬉々として口ずさんでしまいます。笑


ちなみに本作は吹き替えなのですが、やはり僕は原語版のグレートの声が好きです。
ウルトラマンの中では特殊なんだけど、上手く宇宙人感を出しているのが良いんですよね。

このレビューはネタバレを含みます

怪獣撃滅作戦というタイトルだが、前半はリュグローとガゼボなので倒さない。
巨大化シーンでグレートの下半身がない、フィルムが切られているのか冒頭と最終決戦のシーンで画面上部が黒くなる、と観るとなぜソフトには完全版が入るのかがわかる。
他には、グレートの声が原語版、OPとEDは吹替版と同じ曲、ED映像はゲルカドン戦という違いがあった。
2017(157)
京本政樹(歌も)、柳沢慎吾、山寺宏一などなど声優陣が良かった

(編集)