劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!の作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」に投稿された感想・評価

子供向けなので
大人が見るには
シナリオ的にツッコミどころだらけ
テーマも
基本的に他のウルトラ戦士の力を借りているせいで
なんかしっくり来ない

赤き鋼を託す相手がジードでなくてはならなかった理由も薄く
リクの性格がジード本編の頃よりかなり自分が自分がみたいになってるし
成長の仕方もちょっと雑

登場戦士が多いので
子供は喜ぶと思うけど
出来ればガイの登場はもっとしっかりやって欲しかった
宇宙人たちとライハの戦闘導入も無理やりだし
なぜみんなその争いに身を投じるのかも謎
出来ればピンチのジードを助けにオーブが出てくる方が
もっと子供たちも興奮できたんじゃないだろうか...


オーブもジードも好きなだけに
なんか勿体ない作品だった
シナリオはどこの層をターゲットにするかで
複雑さが変わってしまうのは仕方ないけど
もっとクオリティあげれたと思う
ヒーローものとしてもっとかっこいい演出を意識して欲しかった


ちなみにシーサーの怪獣のデザインは可愛くて好きだったし
ジャッキーチャン出てきたのは笑った
ジードファンだけでなく、オーブファンにもお勧めできる。
この作品以降のガイとジャグラーを、いつかどこかで見たい。
maco

macoの感想・評価

-
ウルトラマンにまったく詳しくないので、小ネタをまったく理解できていないと思うのだけれど、沖縄の空気がよく似合う話だったように思う。
安定したウルトラマン映画、というか、ヒーロー映画。キャラクターが多すぎるので、シリーズ見てない人は難しいかも。ラスボスがもっと活躍すればなー。
Laut01

Laut01の感想・評価

3.3
『ヒーローものの定番が好きなあなたへ』
全てがどこかで見たことのあるような絵。けして、駄作ではないものの普通の域を出ない感じ。もっとジードらしく、ベリアルがらみとか彼だから描けた物語があったはず、と思ってしまう。

とはいえ、オーブさんかっこよすぎて!
レオ

レオの感想・評価

3.4
いつも都内にばかり現れる怪獣や宇宙人だけど、舞台をガッツリ沖縄に固定するなかなか珍しいウルトラマン作品。
前作ウルトラマンオーブの勢いがやはりすごい。
ジャグラーの食えない感じに舌を巻いてたらガイさんの頼れすぎる先輩風が吹き荒れる。
ゼロはそもそも本編からサポートしてたし、ジードはかなり恵まれてるんですね。

今回は役者さんが動ける方々ばかりだから生身の殺陣が魅入っちゃう程キレッキレで良かったです。
特に敵方宇宙人、ぽんぽんぶん投げられて見ていて気持ちいいぐらい。
その代わり怪獣戦に関しては、登場がギャクトロンだけで少々寂しい…。
(宇宙人が多いからか)
ジードはTV版最終形態のロイヤルメガマスターが派手だから今回の形態は少々シンプルに感じてしまう。
全体的に目が寂しいのである。
そして、途中オーブの映画かな?と思うぐらいオーブがオーブでした。
ウルティメイト・フォースはちょっと声優さんの無駄遣いかも。
多感な時期のリっくんの成長物語でした。


これ、本当は出演者登壇&ハイタッチ舞台挨拶のチケット取ってたんですが当日グロッキー過ぎて泣く泣く鑑賞を諦めたウルトラマン作品です…。
トラウマでしたがやっとクロニクルの3分割放送で観ました…。
愛琉さんの衝撃なシーンの直後、特撮あるあるCM『パジャマジシャン』が出て来て私は笑ってしまったのであった。
普遍的なテーマで沖縄を舞台にして青少年向きへウルトラマンの世界に落としこんだ作品。
各メンバー、しっかり活躍していて素晴らしい。
特にライハさんの剣劇。

まさかの名作への完全オマージュがあって笑ってしまった。綺麗にコピーされていた。
本仮屋ユイカが演技ベタなのはおいといて、ジードの最終体型は微妙にかっこわるい。
ネンコ

ネンコの感想・評価

3.5
本編もちょっとしか見たことないけど、ウルトラマンは割りと好きで劇場で観たかったけど、地元劇場が二週間しかやってなくて観れなかったから、今回やっと観れた!ら!知ってるウルトラマンよりなんか鎧とかメカメカしさがすごいアップしててなんか武器とか持ってんですけどー!!でも結構イカしてる…!結構怪獣と戦ってるし、ヤマ場では無敵感がすごい。これは楽しい!
しかも応援上映バージョンも収録されてたから二度おいしい…!

本編見てなくても楽しいけど、これはテレビ本編観ないとダメなやつだな。観なければ…。
Nire

Nireの感想・評価

-
▼3/28/19再鑑賞
【テレビ東京(3/21/20、3/28/20録画)、字幕放送】

▼3/10/19再鑑賞
【テレビ東京(2/23/19、3/2/19、3/9/19録画)、字幕放送】

▼5/25/18鑑賞
【2週間限定上映】
>|

似ている作品