ブルーバレンタインの作品情報・感想・評価

ブルーバレンタイン2010年製作の映画)

BLUE VALENTINE

製作国:

上映時間:112分

ジャンル:

3.7

「ブルーバレンタイン」に投稿された感想・評価

Yokoyama

Yokoyamaの感想・評価

4.7
久々にこんなに苦しくなる映画みた
このふたりが幸せなときの映像をずっと流しときたい
ふたりに離れてほしくない
指輪探すシーンにしがみついときたい

最後の花火のシーンもそうやけど
エンドロールでふたりで歌ってたのが流れてたのが苦しすぎた

すごく綺麗でのめり込んでしまう映画
この監督の映画もっと見たかったけど
あんまり出してないねんな、つらい
のぞみ

のぞみの感想・評価

3.5
エロかった
niewiem

niewiemの感想・評価

3.2
女意味わからない
しおり

しおりの感想・評価

4.0
愛の始まりと終わりがとてもリアル。
映像が美しすぎて見惚れる。
1シーン1シーンが写真みたい。
HIRO

HIROの感想・評価

3.7
この映画怖い。。。
TKC

TKCの感想・評価

4.2
ディーンの無償の愛にもかかわらず、、、
シンディはディーンを愛していないと

ディーンは本当に良い人だけど、良い人で終わってしまってるんだろうな、
そして、シンディは、自分の家庭環境から高い理想を持ちすぎて、ディーンに求めすぎてる、
ディーンは、いい意味で母親がいなかったから、そこらへんは違うところ

ディーンが、可哀想に思えるけど、シンディの気持ちもとてもよくわかるな、
理想の家族、永遠の愛なんて、本当に存在するのだろうか、、、

と、かなり感情移入してしまうほど、2人の演技はよかった

このレビューはネタバレを含みます

ディーンはめちゃくちゃいい人。
だけど、いい人だけじゃだめなんだなあ。
弱った時に支えてくれた人っているけど、それだけじゃだめなんだなあ。
その後も続いていくから。
釣り合わないって、こういうことなのかな。人生の進め方が違うというか。
最初は良くても、お互いが努力し続けないと持続できない。
でも、やっぱりディーンがかわいそう。
めちゃくちゃいい人なのに。
でも、いい人だけじゃだめで、そんないい人をイヤになる気持ちもわかる。
ああ、ディーンにはどうかどうか幸せになってほしい😭
Nurumu

Nurumuの感想・評価

-
完成度高くて胸が痛くなる映画でした。
見所はライアン・ゴズリングのハゲ具合とエンドロール。
『愛を信じる権利がある』
『欲しいのは身体じゃない。君自身だ』

愛を誓い合った二人。必要な存在。
大事に思っているのにそれでも終わりがくる。NOと言われた後の行き場のない気持ちはどうしたらいいのか。
negitaku

negitakuの感想・評価

3.7
ラブホあるんや
>|