ビフォア・ミッドナイトの作品情報・感想・評価・動画配信

ビフォア・ミッドナイト2013年製作の映画)

Before Midnight

上映日:2014年01月18日

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『ビフォア・ミッドナイト』に投稿された感想・評価

結構ずっと辛かった、、、

最初の車内のワンカット圧巻だった
たきゃ

たきゃの感想・評価

3.5
今回も会話劇ですが、喧嘩とか言葉が強くてあんまり好みではなかった…
サンライズがいちばんすき。
ソニ

ソニの感想・評価

4.0
★こんなにも素敵で、忘れられない3部作に出会えた喜び。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『ビフォア・サンライズ』『ビフォア・サンセット』に続く3作目。一応、これでシリーズ完結とのことですが、ぜひとも続編をやってくれ。やったら少なくとも3回は観にいくから!と謎のアピールをしておきます。

これまでの2作は、「恋愛」の色が濃かったものの、本作は「愛」を真正面から描いていたように思えます。男女2人で一緒に生きていくとはどういうことか。深く考えさせられました。

結婚し、子どもを授かり、育児と仕事を両立させる。それはとても難しいことだと思いますが、本作に登場する2人のように乗り越えていきたい。壁にぶちあったときは、この映画を思い出そうと思います。
うら

うらの感想・評価

3.3
前作までの方が好きかも
主人公らの年齢と自分が離れすぎてるってのもあるかも

でも相変わらず会話がいい
最後の仲直りしようと話しかけるシーン好き

ランチ会みたいのでみんな愛やらなんやらについて赤裸々に話すのね。海外ってそうゆうもん?
tobi

tobiの感想・評価

3.2
3作目まで続いてこの終わり方かー
直前まで負の感じだったから
個人的にもっと良いエンディングの一本になると思った
カオリ

カオリの感想・評価

4.0
一作目から9年後に制作された二作目から更に9年後に制作された三作目

こちらは初鑑賞です。見始めるのにえらいドキドキしました…。
奇しくも、三作品を初観したときの自身の年齢が作中の2人と同年代なんですよね。
そして、観ていなかったこの三作目を観たのが2022年…三作目が公開されてから9年。
この映画と運命的な繋がりがあるのではと思わずにはいられないです。

1、2作目とは明らかに違うのは、2人以外の登場人物が増えたこと。
とくに前半はもりもり人が出てくるので、ちょっと混乱さえしました。
そして、前作までにはなかった過ごしてきた時間なりなのか喧嘩もします。
私は、今作での2人ほど大人になれていないというか、経験値が抜かされすぎていて。正直分かりみは薄い…なんだか置いていかれた気分。
会話の内容も、子供のことが多かったり。
男女による隔たりみたいなものも今作が一番感じました。
結婚して子供がいるようになると、やはりこのへんって顕著に出てくるんだろうなぁ。大人の中の大人向けだなぁ。
それにしても、2人のやり取りっぷりはシリーズ最高峰の出来というか、喧嘩さえも巧すぎて見入ってしまいました。

面白い、そしていろんな意味で泣ける、素敵なシリーズですね。
視聴者と一緒に年を取っていく映画なんて、なかなかないですよ。

このレビューはネタバレを含みます

 この3部作18年くらいの時間を経て、変わるもの変わらないものがそこにはあるように思う。例えば、2人の間には新たな家族があり、2人の時間がなくなりつつある中でも子ども達を送り迎えしたり、家事に仕事に自分の時間というものをそれ以外の時間になってしまうような家族も持ったら訪れるかもしれない変化。一方で2人の存在や、これから先も存在していく時間なども終わり「死」が訪れない限りは変わらないもののように思った。
 2人のこの18年間を見て話す内容も大きく変わったけど、2人が何か言葉を交わした時のあの雰囲気は歳を重ねるごとにまた違った顔を見せるけど、元はあの頃のあの電車での初めて会った瞬間を思い出す時があって、なんだか今でもあの頃の素敵な2人だと思った。
 後最後の未来からの手紙は素敵でした、何十年後から見たらその日の思い出も生きてきた思い出の1日になるだけなのだから、仲直りに使ってみたいな。
 素敵な瞬間に出会えてよかった。まだ生きていたいと思えた。
3部作通してずーっと会話してた。
23歳以上の男女全員がどこかしらで共感できる会話が必ずあると思う。
最後素敵です。
ゆ

ゆの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

セリーヌ言い方強すぎる!!!!こんなんだっけ、、、自立心があるのは分かるんだけど、もっと理知的に振る舞ってほしかった。女は結局感情的な生き物なんだぜ、って示されてる気分になった。
喧嘩シーン、リアルで面白いんだけどやっぱり不快。昔の話を引き出したりむやみに相手を一般化するの良くないよね。

全体的にジメジメしていて、昨今の邦画を感じた。

ジェシー優しすぎて神。おしゃれな手紙。

男女の18年間を追った作品としてはとても現実的。今もどこかで2人が暮らしているように思える。
にしてもマジでキツかったから第一作もういちど見たい。

イーサンホークは私生活でも離婚してたんだな!😭(娘のマヤホークもすき)

色んな人の感想を見て
・最後に頭の軽い女を演じていたのは、論理論理じゃ夫婦はやっていけんぞ!たまにはバカなふりも大事、というメッセージですかね。考えすぎか
・こどもを産むと性格が変わるのかな、やっぱり いよいよ産みたくなくなる
かなりリアルな夫婦像を見た感じ
後半はかなり喧嘩が多く感じて胸がキュッとなりました…
子供の話のところもかなり現実的なので、正直かなり感情移入してしまいました
まとめてこの3作品を好きになれれば良かったけど、1作目の大人のピュアさが好きだったかもしれません

でも、風景の映像がどの作品も素晴らしいのでいつか行ってみたいです
>|

あなたにおすすめの記事