エターナル・サンシャインの作品情報・感想・評価

エターナル・サンシャイン2004年製作の映画)

ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.7

「エターナル・サンシャイン」に投稿された感想・評価

margarita

margaritaの感想・評価

3.7
やはり二人は出会うべく運命だった

忘れてしまいたい過去もあるけれど、
それがあってこそ強くなれたり優しくなれたり成長できる

ただ自分は、ファンタジー要素が入ってるものより現実的なストーリーの方が好きかな
水

水の感想・評価

3.5
全部含めて自分の人生だし、好きでつらいから忘れたいとか相手を罵るのは嫌だよな 過去を抱きしめて前を向くことができたらきっと輝きを増して素敵になってると思う どんな経験にも感謝やねえ
ジーナ

ジーナの感想・評価

5.0
"異色の恋愛映画"が好きな方には打ってつけの大傑作。
特定の記憶を消すことが出来る施設がある世界ですが、それ以外は至って普通の現代。
喧嘩した彼女クレメンタインへ謝りに行くと自分との記憶を消していた・・・。
この時点であまりに哀しくて、辛くて、主人公ジョエルに感情移入してしまいます。

そして自分もクレメンタインとの記憶を消してしまおうと施設の手術を受ける中、記憶の世界を彷徨います。

この夢の世界を見事に映像化したのが素晴らしい!
言葉では言い表す事が難しいのですが、色とりどりで鮮やかで、不思議な空間が絶妙です。
ぜひ見て欲しい!

別れの時から出会いの時へ遡る中、彼女の大事さに気づき、次々消えてゆく記憶を必死に守ろうとするジョエルの奮闘とクレメンタインとの恋の一瞬一瞬は必見です。

時系列が少しややこしいですが、ヒントはクレメンタインの髪の色です。
あえて主役にジム・キャリーとケイト・ウィンスレットを抜擢したのは大正解で、何度も観たくなる映画てす。
つな

つなの感想・評価

3.8
特定の記憶だけ忘れることができるという、すごく逃避的でヘンな話なんです。でも主人公ふたりの後ろ向きさとかダメさが、自分にもこういう時あるって思われて愛おしくなりました。
ダメなふたりが最終的には一歩踏み出すところが良かったです。
kana

kanaの感想・評価

3.1
#2018アカデミー作品を見ようシリーズ

大好きなジムキャリーぱいせん作品
普通のラブストーリーかなあ
と思ったら流石ちょいちょいコメディ要素強め

秋山のクリエイターズファイルを思い出させるシーンあり🤣
ichiko

ichikoの感想・評価

4.0
過ごしてきたすべての時間は愛おしい、何にも代えられないもの。
maki

makiの感想・評価

3.5
クレメンタインの髪色がキレイ。
時系列を追っていくのが大変だったからもう一回見たい。セリフが詩的で素敵な言葉がたくさんあった!
ふかわりょうが好きだと言っていたので鑑賞。バカなので理解に苦しんだ。解説を読み、見直すことでようやく理解できた。
単純なラブストーリーではない。
ポスターとあらすじ見て、ミーハー系の恋愛モノかと思って後回しにしてたのもったいなかった!演出が詩的で抽象的で、記憶の中を駆け巡ってるスピード感すごい。こうやって演出するのかぁ、、
イエスマンからの2連続ジムキャリー、まったくの別人だった👏
ぺピノ

ぺピノの感想・評価

3.7
合わなかった、誰かにとってベスト映画であることがあまり理解できないほどに。
>|