マリア様がみてるの作品情報・感想・評価・動画配信

「マリア様がみてる」に投稿された感想・評価

ながの

ながのの感想・評価

4.0
急に観たくなったので当時買ったBlu-rayを引っ張り出して鑑賞。
映画としては正直、基本棒読み演技だし、ぱっと見で分かる低予算感が凄くてお世辞にも褒められるようなものではないと思う。Blu-rayなのになんかDVDっぽい画質なのも哀しいし。

ただ、マリア様がみてるの実写だと考えると、これはよく作られてると思う。
ああ、これはマリア様がみてるだよなぁ……って思えるところが良い。

ホント原作にこれでもかってくらい忠実。変なアレンジもない。見事。
祥子様をやれる人間いるんだなぁ。
祐巳もなんかいつも目をクワッと見開いてる迫真顔なんだけど、それはそれで祐巳に見えるというなんか不思議な感じが。

結構出演陣は豪華。
滝沢カレンとか広瀬アリスとか、こんな映画出てたのかよって。

エッチなシーンとかあるわけありませんわぁ。
この映画低予算の割りに非常によく出来ていると思います。
エンディングまで丁寧なんだもん。監督さんは誰なのかと思ったら
「口裂け女2」の方なんですね。どおりで女性を撮るのが上手いわけだ。
お話自体はびっくりすることはなくて(ゲイ落ちってのは爆笑してしまったが)
おねえさまぁあ!って言うののが好きな方にはたまらないと思います。
アタクシは波瑠目当てで見たので大満足でした。
主演の子はどこかで見たような気がするのですが思い出せない。
ちょっと声に特徴があってかわいらしい子だとは思いますが
やっぱ波瑠。
原作、アニメ版、コミック版のファンだけど、なぜか実写版は未見だったので暇つぶしに鑑賞。
ちょっと複雑な設定を福沢祐巳(未来穂香)のモノローグとセリフで簡潔に説明し、物語を原作に忠実に進めていく。女優たちもすでに実績のある子たちがちょっと地味で棒読みっぽいのはなにか狙いがあってのことなのであろう。だが、みんな原作のイメージにそこそこあっていて好演している。本作は繊細な乙女たちの心情をうまく実写化していると言えよう。原作、アニメ版、コミック版、そして実写版、それぞれの味わいがあって良いのだ。
残念ながら実写版は本作のみで終わり、すでに10年の時がたっている。だが、本作の出演者の大半は現在出世しており、活躍中なのは嬉しい限りだ。いつかまた新キャストによる実写版『マリア様がみてる』を期待したい。
ニノ

ニノの感想・評価

4.2
原作ファンです。この映画はきちんとマリみての空気感を大切にして作られている映画です!
意外とファンからの評価が高くて観ましたが、想像以上にいい映画でした
近年の実写映画なんかより断然愛とクオリティが高いです
まろん

まろんの感想・評価

3.2
ゆったりした話だったけど、割と好きかも
矢作さんやっぱりいい!
なんかみんな棒読みの気もしなくはないが…。
ゆみちゃんの滑舌はどうにかならなかったのか。演技よりもナレーションで気が散る
特撮ファンには超豪華なキャスティング。
広瀬アリスは広瀬アリスじゃなく、特撮好きには電波人間タックルの認識です。
翌年のフォーゼヒロインにフォーゼゲスト出演の滝沢カレンまで。
大好きなマジレンジャーで高校生を演じてた平田薫ちゃんが5年後にまだ高校生役やってます。
大好きなオーズヒロインに大好きな響鬼のアキラまで、好きな作品のヒロイン勢揃いの大好きな百合映画という俺得映画だった(内容は全然入ってこないけど)

ただし超低予算で映像美がなく、SD画質で暗めの映像なのがかなりのマイナス。
この手の耽美世界を安いホラー映画ばっかり撮ってるおじさんが監督するのはどうなんでしょうね。
演技がどうこう原作の方がどうこうじゃなくてこれは可愛い女の子たちを眺める映画。
まりの

まりのの感想・評価

1.0
原作&アニメファン。

う〜ん、耐え難い…実写は難しい…
ロケ地の学校は割と良かった。
ロングヘアの波瑠 麗しい.。゚+.(・∀・)゚+.゚

聖様の人合ってるしうまい、話し方も声もアニメの聖様っぽい、しかもけっこうってか超可愛い美人!と思えばまさかの滝沢カレンである
そして広瀬アリスは当然山百合会メンバー..と思いきやまさかの鴬子っち📸👓
>|