あさひなぐの作品情報・感想・評価

あさひなぐ2017年製作の映画)

上映日:2017年09月22日

製作国:

上映時間:105分

3.4

あらすじ

主⼈公は、⼆ツ坂⾼校⼀年、東島旭(とうじまあさひ)。中学まで美術部だった旭は「(競技⼈⼝ が少なくインターハイに出やすい)薙⼑は⾼校部活界のアメリカンドリーム!」という謳い⽂句に惹かれ、薙⼑部に⼊部する。圧倒的な強さを誇る憧れの先輩・宮路真春(みやじまはる)、同じ⼀年⽣で剣道経験者の⼋⼗村将⼦(やそむらしょうこ)、⻑⾝のお嬢様・紺野さくら(こんのさくら)ら、薙⼑部の仲間たちと共に過酷な練習の⽇々…

主⼈公は、⼆ツ坂⾼校⼀年、東島旭(とうじまあさひ)。中学まで美術部だった旭は「(競技⼈⼝ が少なくインターハイに出やすい)薙⼑は⾼校部活界のアメリカンドリーム!」という謳い⽂句に惹かれ、薙⼑部に⼊部する。圧倒的な強さを誇る憧れの先輩・宮路真春(みやじまはる)、同じ⼀年⽣で剣道経験者の⼋⼗村将⼦(やそむらしょうこ)、⻑⾝のお嬢様・紺野さくら(こんのさくら)ら、薙⼑部の仲間たちと共に過酷な練習の⽇々を送る。⽬指すはインターハイ全国⼤会!仲間たちと⼒を合わせ、ライバルの出現や様々な困難に⽴ち向かっていく”なぎなたガールズ“たちの 強く!美しく!!楽しい!!!笑って泣ける正統派エンターテインメント。

「あさひなぐ」に投稿された感想・評価

今年、42本目。

乃木坂のファンムービーであってファン以外の人には時間の無駄と思われても仕方ない感じ。

ファンムービーなので綺麗に魅せることが第一なので、スポーツものだけど、汗とは無縁。
キャラ付けも、先輩にしろライバルにしろ、強さを印象付けとかないといけないのだが、あまり強いとは思えなかった。
だから先輩が負けた時のショックとか、ライバルに勝った時の高揚とか響かなかった。
原作ファン 乃木坂ファンとして
可愛い乃木坂が観られればくらいの気持ちで見始めたが、
正直舐めてた。
面白いじゃないか!青春してるじゃないか!
西野さんはやっぱりコメディが映える。
先生 最高 あのテンションのおかげでシリアスになり過ぎず 気持ち良く観れる。
他のキャラクターも上手くハマっていて自然。

ただ、 水野先輩は かっこよく泣かせないとダメだろ!!
あの涙があるから 旭達の薙刀が始まるんだろ!
そこだけ ものすごく残念。

このレビューはネタバレを含みます

原作知らず、乃木坂目当てで鑑賞。あらすじからもわかるようにありきたりな展開の青春映画。二時間におさめるために仕方がないがあっさり勝ったり負けたり、合宿の意味とは🤔弟君とのちょっとした恋愛はいらなかったかな。ちょこちょこ出てくる中村倫也がクスッと笑えて良い。ただのアイドル映画ではないが乃木坂目当てだと良い作品だったかな。終始白石麻衣が美人だった。
Yudai

Yudaiの感想・評価

3.0
原作を知らない人でも
展開が分かりやすく
良かったかなと

ただ個人的に出演者の
関係で乃木坂の映画
みたいな印象が強い

ゆえに原作を知ってる人は
逆に観にくいのではと
感じた

そして展開として
堂島に対して
あっさり勝ってしまったのが
少し残念だったなと

もっと時間をかけて
描いてほしかった
sugazo

sugazoの感想・評価

3.2
爽やか。恋愛絡みの描写がほとんどないのは意外で、女子版の友情努力勝利って感じ。大きな大会で優勝とかするでもないし、エースはエースなり、ポンコツはポンコツなりに挫折を乗り越えた感じ。派手さがなく、堅実な感じのストーリー展開が何気に良かった。
YutaOgata

YutaOgataの感想・評価

2.5
薙刀部の青春スポ根映画ということでみてみたけど、内容は乃木坂のアイドル映画といった印象。
原作未読なので、話しのテンポもわからない。話しに深みがあるかと言えばそうでもない。映画としては面白味のない作品でした。
ただ、遠目からみた薙刀の試合は明らかに有段者の動きで武道経験者としては面白かった。そこを目的として見たのでそこは高ポイント。俺も薙刀やりたくなりました。

主役級の薙刀部の面々の演技は「もう少し頑張りましょう」といった感じだが、可愛さアピールは出来るぐらいには見えたしそこまで不満はない。というか期待して見ていない!!
毎度お馴染みのストーリー…
努力→勝利のお約束!
ぺらっぺらの内容で演技もへたっぴ( *´艸`)
解ってゎいるけどこの手の映画ゎ嫌いじゃないからついつい見てしまう(笑)
解ってるのに努力が報われたシーンでゎ地味に感動してしまう…(^-^;
なゆか

なゆかの感想・評価

3.3
青春映画

乃木坂と中村倫也観たさで鑑賞。

ただのアイドル売りでファン向け映画かなと思ったが、想像していたよりも内容が盛り沢山で良かった。

中村倫也のあの感じ凄いナイスだと
思った!
bulk

bulkの感想・評価

3.2
乃木坂のプロモーション映画という感じ。
意外と面白かった。
クスッと笑えるシーンもあった。
薙刀シーンも良かった。
なによりコミカルに振り切った中村倫也が全て持ってった感がある。
はま

はまの感想・評価

3.5
伊藤万理華可愛い。
みんな薙刀の練習頑張ったんだなぁ、って感じ。
>|