キャビン・フィーバーの作品情報・感想・評価・動画配信

「キャビン・フィーバー」に投稿された感想・評価

全体的に中途半端でしっくり来ない

カミソリでずる剥け
デニスのカンフーショータイム
ハーモニカ男

の3箇所記憶に残った
2021.1129
監督イーライ.ロス
出演ライダー.ストロング(ポール役)
  ジョーダン.ラッド(カレン役)
  ジェームズ.デベロ(バート役)
  セリナ.ヴィンセント(マーシー役)
  ジョーイ.カーン(ジェフ役)
学生 生活最後の夏休みを 楽しもうと バニヤン山の 森のキャビンで パーティーに興じる 5人(ジェフ、ポール、バート、カレン、マーシー)の 若者たち❣️
しかし、彼らの 楽しい時間は バートが森で遭遇した男(ヘンリー)が 突然乱入して来た事で 一変する😱
争っている時に 偶然、ヘンリーの服に 火🔥が付き 叫びながら 去って行った😱
何とか 追い払う事が 出来た⁉️
翌日になって カレンが 体調不良を 訴える😰暫くすると カレンの皮膚は 次第に膨れ上がり 爛れ、傷口から 血🩸と膿が 溢れ出る悲惨な 状態になる😭
カレンが 正体不明の感染症に 侵されたと気付いたジェフたちは 自分も 感染するかも知れない恐怖で 疑心暗鬼に陥り 仲間でイザコザが 絶えなくなっていくが.....

原因不明の 感染症に怯える若者 パニック作品‼️

感染経路‼️
①感染豚🐖→犬ドクターマンボ→ヘンリ
 ー→グリム
②ヘンリー→カレン→バート→マーシー→
 ポール

主人公ぽい ポールが クソ男で カレンの事が好きなのに 感染が分かると 態度を変えて マーシーに 誘われたらエッチするし 感染源を 突き止めたと思ったら 貯水池にドボン💦
「コイツ 馬鹿か🥵」と思うわ😨
それと 犬に 喰われていたカレンを 串刺しにする 最悪な奴😡

ラストは ドタバタ展開で ブラックエンドで終わる‼️

イーライ監督らしいわ❗️
ちなみに グリム役で 出演している‼️


DVD📀
つぶROCK

つぶROCKの感想・評価

3.8

鑑賞後に詳細を調べましたが、イーライロスさんでしたか…

想像よりかなり面白くてあっという間に鑑賞し終わりました!

ちゃんと内容もあり、ただのB級グロエロ作品でなくて良かったです。
黒川

黒川の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

だいぶ前に観て以来二回目。覚えてたのと結構違ってて、もっと笑えるホラーだと思ってたらこのご時世割と笑えない話だった。二度美味しい。

学期を終えた大学生5人は、山小屋を借りてキャンプを計画していた。道に迷いつつも小屋に辿り着いた一行は、キャンプファイヤーや水浴びをして楽しんでいたが、何かの感染症に罹った男が乱入してきた。

伝染病的なやつで大学生がバカバカ死ぬんですけど、覚えてたよりも数段えぐかった。浮浪者ヘンリーの血の吐き方が豪快すぎて笑ってたら、その後どんどん笑えない悪ノリ的な死に方をしていく若者たち。皮膚は爛れるし犬にズタズタにされるし顔面も食われとるがな。ヤベえ村人たちに無能シェリフになんなんだこれと大学時代笑いながら楽しく観てたのにドン引きしちゃったよ。俺も歳とったな。良質な映画を最近観すぎたせいだろうか?こういうのは酒飲みながら観るやつですね。

鑑賞メーターやってた時にも同じこと書いた気がしますが、個々の不気味エピソードが実は繋がってない。パンケーキカンフーキッド・デニスとか豚の死骸蹴り上げババアとかうちの嫁のぞいてんじゃねーよおじさんとか。なぜかどこも留守宅だったりしてでもそれは話に関係ないのよく考えたらすごいな。キャンプファイヤーの時にポールが話してたボーリング場の話も絡むかと思わせといてイーライ・ロスの顔出しただけだったし。
その辺はまあどうでもいいです。ホラーとしてちょっと怖い田舎の演出だったんでしょう。田舎ってこんな感じかよそ者にめっちゃ優しいかですよね。田舎もんだからわかるよ。でも色々とガバガバな田舎だ。

結局伝染病の原因は浮浪者ヘンリーと彼が死に際に落ちた貯水池で、ビールだけ飲む賭けでずっと飲んでたジェフが勝った感じでおわんねーのよ。その辺は楽しい。ジェフが感染者が来た時にちゃんと口を布で覆ったりしてて偉いなと思いつつ、これできなかったからアメリカコロナでえらいことになったんだよね。2003年の映画でこれなのに2020-21にどんな退化を遂げとるんやアメリカ。そんなことを思ったり思わなかったり。

とりあえず田舎怖い。そんな映画です。
羽川

羽川の感想・評価

4.4
おもしろかったー!
こういう肩の凝らない作品がちょうど見たかった。
「ホステル」や「グリーンイフェルノ」も勿論おもしろいけど、これも良いねぇ。
イーライ・ロスのデビュー作。
長いこと『キャビン』の続編だと思ってた。

大学生が山小屋に行くとロクなことがない。
(物理的に)ドロドロな感染ホラー。

イマイチテンションが高くないというか、淡々とこなしてるようなシーンを繋ぎ合わせたような作品で散漫な印象。

パンケーキカンフー噛みつき少年とか、パーティー大好き保安官とか、豚にブチ切れおばさんとか中々いいキャラもいるけどあざとさが鼻につく。
pmk

pmkの感想・評価

3.5
あのイーライロス監督のデビュー作
まぁ突っ込みどころ満載のB級パニック映画w
いろいろとカオスすぎて、とりあえず皆落ち着けと言いたくなる
傾斜のある林の中を狩りで捕った兎をぶら下げて歩く男。その男の愛犬からのバカな学生男女へ。

典型的な男女パーティーは悪魔のいけにえから始まりテンプレートとなってる。

ベースはサム・ライミ監督の死霊のはらわた。
ローアングルからの赤いフィルター越しの追われる者などはまるでそのもの。
悪魔から感染症に変えた展開。5者5様で考え方行動が異なる為お互いの行動の妨げとなる。
感染から逃げるもの、助けるもの、排除するもの。

クレイジーズ、ナイト・オブ・ザ・リビングデッド、川辺の死体なんかはスタンド・バイ・ミー。
イーライ・ロス監督は映画を愛してるよな✨
オマージュイッパイのホラー映画でした。
めちゃくちゃリメイクされてるとは知らずにちゃんとオリジナル版見れてよかった。
おもしろかったな〜パンデミックみがあってよかった
感染源が同じものだと
サマーインフェルノみたいな感じ
ゾンビではないけど似てる
B級満載だけども
皮がめくれるシーンは
リアルで気持ち悪い
カミソリで足のうぶ毛を剃って
腐った足の皮がジョリーって
思わず わ〜〜って声出た
楽しめました
>|

あなたにおすすめの記事