シルバー假面の作品情報・感想・評価・動画配信

「シルバー假面」に投稿された感想・評価

mixiでたまたま知り合った同じ大学の青年と渋谷で観た。
実相寺昭雄らしさが悪い方に出てた。小難しくて面白くない。
そういうアングラ的作品なのは分かってたんだけど...。
ヤン

ヤンの感想・評価

5.0
特撮番組シルバー仮面のリメイクです。
監督は原作でも監督を務めた実相寺昭雄
監督特有の映像美や近世文学好きにはグッとくるものがある設定などハマる人にはハマりますが、ストーリーはおそらく原型をとどめておらず、リメイクというよりは名前を借りた完全な別物です。
また映像表現なども人を選ぶ表現であり、万人におすすめできる作品ではありません。
あのニーナという女優(本当の声でもなさそう)のドイツ語は酷すぎる、石橋さんよりも。 笑 なぜ本物のドイツ人にされなかったのかな?でも一番ヤバいは第二話のエリーさんだ。あれほど悪いドイツ語は正直に初めて聴いた!笑 本当のドイツ人は第三話のヘルガー役の女優だけだそう・・・
とにかくヤバい。本当にどうみても駄作だけど、癌で死にそうだった実相寺監督が最後の力を合わせてこんなに変な遺作を作った・・・リスペクトしすぎて逆にすごく感動した。
オリジナル「シルバー仮面」(父の宇宙ロケットを守る五人兄弟とシリーズ途中から突然50メートルになれるヒーロのすごく変な1971~72年の特撮シリーズ、でもくそ楽しい)とは全く関係がない。その変わりにまさかニベルンゲンとカリガリと森鴎外(主人公の父だそう)とメトロポリスとドイツのメルヘンと江戸川乱歩とヒトラーと宇宙人を戦うトゥーレ協会(!!)・・・うん、わけわからん。僕だってバカすぎてずっと笑っていた!ということで楽しいよ。楽しくて良いと思う、映画として本当に酷いのに。キャストはすごい、実相寺オールスターズみたいな感じ。(涙が出たよ)
シルバー仮面のリメイクらしい。
が、設定も大正時代だし、主人公も女の子に変わってるし、あまり関係がないような感じ。
実相寺昭雄さんが監督なんで期待していたが、何か低予算なんか、チープな気がして・・・
大正ノスタルジー満点、怪しさ満点だけど、昔のシルバー仮面の面影ナシ。