ARIEL エリアルの作品情報・感想・評価

「ARIEL エリアル」に投稿された感想・評価

青二歳

青二歳の感想・評価

4.9

このレビューはネタバレを含みます

なにこれー楽しーいーΣ(,,ºΔº,,*)
地球の地上げにやってきた悪徳不動産会社を、国立科学研究所所長が趣味全開で作り上げた女性型巨大ロボットによって追い返す…という壮大でありながら妙にせせこましい"対地上げ屋抗争"コメディ。
なおこの女性型巨大ロボ・アリエルは「空飛ぶレオタード」と言われる間抜けな姿だが実は美女というフェティシズムに満ちた造形で、なんともオタク志向。

前半のオープニングがとてもOVAらしい内輪感。いいですねーこの原作読んでない観客に対して気を遣わない感じ。後編のオープニングは別の意味でひどくて、スターウォーズの書式を真似るのはいいんだが、それが全文ローマ字。お前は石川啄木か。英文は外注しろよ!フォントもやる気ないし読めん。

塩沢兼人さんの悩ましいメランコリックな声が笑いを誘う…経費削減を迫られるってつらいよね…
なんだろうなー。爆笑する訳でもないし、話やSF設定がよく練られてるという訳でもないのだけど…なんか80年代アニメならではの磁場がある。我ながら何が面白いのか分からんが…楽しいw