ラブリー・オールドメンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラブリー・オールドメン」に投稿された感想・評価

シマミ

シマミの感想・評価

4.6

最高です。やっぱ主人公老人の作品にめちゃくちゃ弱い。

エンドロールもおもしろくて最後まで楽しんで見れた。おじいちゃん達のジョークがハードだけど笑えるしストーリーもしっかりしてる!

しかも今気づいたけど、ジャック・レモンだったのか!!50s、60sのしか観てないから気づかなかったww
歳いっててもカッコイイ。。
HK

HKの感想・評価

3.6
久々にビリー・ワイルダー監督の『フロント・ページ』を見た流れでU-NEXTで見つけ、箸休めのつもりで観てみたら予想外に当たり。
ただしシルバー・ラブコメ(?)ですから、せめて40代以上じゃないと楽しめないかもしれません。
ジャック・レモンとウォルター・マッソーはもちろん単品でも名優ですが、この2人がコンビを組んだときの相乗効果に今さらながら脱帽。

これまでこの二人の掛け合いの面白さはニール・サイモンやビリー・ワイルダーの脚本あってこそと思っていましたが撤回します。もはやそんな次元は超越しているようです。
イイ歳したジジイ同志(どちらも当時70歳前後)のガキレベルの悪戯や嫌がらせがもうバカバカしいやら微笑ましいやら。

独身ジジイたちの前に現れ2人を惑わせるマドンナ的存在のアン・マーグレットは若い時よりもマイルドなセクシー美人で昔より好感度アップ。
ジジイのレモンのさらに父親役のバージェス・メレディス(お馴染み『ロッキー』のコーチ)は超高齢エロジジイで笑わせてくれるし、レモンの娘役は懐かしやダリル・ハンナ(『ブレード・ランナー』『スプラッシュ』)が今回はレプリカントでも人魚でもなく普通の人間を演じています。

原題は” Grumpy Old Men” (気難しいジジイたち)で、確かに前半はこの原題通りなんですが、見終わると邦題の”ラブリー・オールドメン”になっている愛すべき作品でした。
続編もあるようなんで、そちらも観てみなきゃ。
なお

なおの感想・評価

3.4
ウォルターマッソーとジャックレモンの最強コンビ❤️の作品。顔を合わせると憎まれ口をたたく2人。でも心の中は信頼してるんですよね😚特にウォルターマッソーの口の悪さは、なんかニコニコしちゃう🤣愛しいラブリーなおじいちゃん❤️❤️ウォルター、HBD🎉🥳
ワン

ワンの感想・評価

3.0
雪に覆われたミネソタ州の田舎町ワバシャ。ジョン(ジャック・レモン)とマックス(ウォルター・マッソー)は、昔から争いが絶えない腐れ縁の幼なじみ同士。今でも釣りに行けば、魚そっちのけでケンカを始める始末。妻に先立たれ、孤独に暮らすふたりの近所にある日、美しい大学教師アリエル(アン・マーグレット)が引っ越してくる。


お互いに「アホウ」「マヌケ」と呼び合い、子供じみたイタズラをするふたりが微笑ましい。間に割って入ったアリエルが暴走タイプな異質な存在。ふたりには合っているのかもしれない。
やっぱり大好きな二人!ありがとうの気持ちでいっぱい!!
『おかしな二人』『フロント・ページ』の名優コンビ、ジャック・レモン × ウォルター・マッソー = ベテラン2人のほほえましい対決。このコメディを中心に長年第一線で活躍してきたレジェンド2人がああだこうだやり合っているのを見られるだけですごく幸せ!車に魚、年甲斐もなく嫌がらせの応酬。少年、子供のまま大人になった、みたいな。実際、今では会う度にいがみ合っている主人公二人だけど昔は友達で、それが女性問題で…。町、近所に引っ越してきた自由奔放風変わりな女性に惹かれて、彼女をめぐる仁義なき戦い開戦!! 俺たちはしょせん水と油?家族じゃないけど、家族のように喧嘩しては互いの理解を深めてきたかけがえのない友人。積み重ねてきた歳月は裏切らない、その重みをふと感じては沁み入る。笑顔に癒やされる。

友人だ
全人類の幸せのためにお前なんか消えちまえ!

勝手に関連作『おかしな二人』『フロント・ページ』『BLACK&WHITE ブラック&ホワイト/This Means War』『グランパ・ウォーズ/The War With Grandpa』
一面雪景色のアメリカのミネソタ州。幼い頃からの友人で隣人同士。だけど互いに罵り合う老人のジョンとマックス。そんな腐れ縁の彼らの向かいに美人の女性大学教師アリエルが引っ越してくる。彼女を巡ってバトルを繰り広げる2人の姿を描いたコメディドラマ。

主演はジャック・レモンとウォルター・マッソー。大御所2人の共演でこのストーリーと来ると面白そうな匂いがプンプン。やはりベテランらしい彼らならではの演技を見せてくれます。

顔を合わせたら悪口の応酬の2人。でも一緒にワカサギ釣りをしたりと決して根本から仲が悪い訳じゃない。でも1人の女性の奪い合いで揉めに揉める始末。いい歳して何やってるんだと思う彼らの戦いは爆笑とまでは言わないけれど、ニヤリとする笑いで満ちています。

何やかんやで最終的には幼い頃からの友人という絆の強さに落ち着くのは良いポイント。笑いとドラマのバランスが絶妙でした。週末の地上波で放送されたら良い感じの作品。知名度は低いですが、見たら満足度はそれなりに感じられるでしょう。
作品の完成度云々より、時代が進むと、ジャック・レモンのような優しげなおじいは受け入れられやすく、ウォルター・マッソーのようなタイプは老害扱いされてしまうだろうな。
若い頃の方がバランスは良かったように思う。

それにしてもアン=マーグレット、若い頃よりセクシーってどういうこと?
あー

あーの感想・評価

3.6
『サブウェイ・パニック』の
ウォルター・マッソーのラスト顔がツボ
すぎて、他のも〜と思ったら!!

みんな大好き❤ジャック・レモンも❤️

ビリー・ワイルダーの
「フロントページ」もそういえば
この2人出てたわね🥰

「おかしな2人」もチェックせねば!
トゥタヤ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)でしばし寝かせ案件だが。

もう、2人とも皺々🤣笑

幼馴染のお隣同士で、
出会えば"マヌケ" "アホウ"が挨拶。

ジジイになっても歪み合う2人。
だが、しかし可愛い歪みあい🤣笑

引越してきた美女アリエルを
射止めるのは、さてどちらだい‼️

アン=マーグレットめっちゃ綺麗やな。
思ったら「Tommy」のあの泡と豆と
チョコレートの風呂にまみれた母親!?

ジョン(🍋)の父親がナイスキャラw

オマケ映像では、このパパンの
卑猥台詞のオンパレードも🤣笑

からの更に更にのオマケは
ウォルターのセクシーシーン笑

歳を取るのも不安じゃなくなる、
いくつになっても(下の息子)元気に
なれる、勇気と希望の物語だ❣️
chan

chanの感想・評価

3.2
GrumpyとLovelyじゃだいぶ意味が違うけど、これまたぜんぶひっくるめてlovelyなoldmenだったな

なによりジョンのお父さんがとってもツボ。かわいい。

さて、一年でいちばん好きな季節がやって来たぞ
とり

とりの感想・評価

3.0
ずっと見たかったやつー!
U-NEXTありがとう!!

ジャックレモンが可愛い!!
こういう可愛い老後憧れるw


2020/264
>|

あなたにおすすめの記事