のだめカンタービレ 最終楽章 前編の作品情報・感想・評価・動画配信

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」に投稿された感想・評価

sun

sunの感想・評価

4.2
ギャグとシリアスのバランスが素晴らしい。数年経って見返しても普通に面白い。
現地の人の言葉は吹き替えにしちゃってるのに演奏シーンは丸々一曲やるし、音楽の解説もしっかりしてるし、コンセプトの根幹はがっちり固められてるところがすごい。

実写でこんなに成功してる作品ってなかなかない。
fu

fuの感想・評価

4.5
改めて観た。ギャグだしラブコメなのに、ぐさぐさ刺さる。後編の連弾のシーンが大好き
tamtam

tamtamの感想・評価

3.6
過去鑑賞記録。原作未読。アニメは少し。
ドラマ版からの上野樹里・のだめ&玉木宏・千秋ファンとしては、映画版も相変わらず楽しめる。

専任オケの所属楽団員たちと上手く噛み合わず苦悩する千秋と、クラシックの本場であるヨーロッパのレベルの高さに翻弄されながら奮闘するのだめ。コンクールはじめ、本作はどちらかといえば千秋にフォーカスした物語。

劇中の音楽も素敵だし、まるでコンツェルトのようなコメディとシリアスの調和が癖になります。
miku

mikuの感想・評価

3.5
昔アニメを適当に見てた気がするけど、意外とキャラクターの名前覚えてた。
飛行機に乗れな買ったはずのちあきせんぱいがパリにいた、驚き

のだめカンタービレ

この映画、すごいよ。
当時このドラマが大好きで観てたけれど
この最終楽章、前編後編を観て、
この映画を作っている人たちの制作に対するガチ感に感動!

原作があったからこそ
この映画があるんだ。
いや、原作に対する気持ちがあったからこそだろうな。
カット割の多さ、音のバランス。
役者の方たちの…

愛だね!
あちこちに愛!

主観なんだろう、、、
あえて点数は付けない。
というか付けたくない。
大事な人に点数なんてつけたく、ない。

というね。
気持ちを伝えたくなる映画です。
ちゃんと映画してるからほんとに観てみてほしいです。
k

kの感想・評価

4.6
久しぶりののだめ!
コンマスのおじちゃんと千秋様が息ピッタリで微笑ましい。
所々がフランス映画みたいな演出でおしゃれ。
天才的に面白いよなぁ。おふざけと真面目のバランスが絶妙で、ほんと上手。玉木宏がかっこいい。
吉田

吉田の感想・評価

-
クラシック入門に
懐かしい!おもろい!
ドラマ一気見しようかな〜
矢成

矢成の感想・評価

-
漫画の新装版で最終話まで完走したので、公開当初もふんわり知っていた劇場版を観ました。ギャグなんですが、音楽に対しては真剣、という各キャラクターが好きで……漫画をすごくおすすめします。
TOMTOM

TOMTOMの感想・評価

3.5
ヨーロッパの風景、海外の楽団の演奏
オシャレ度up
千秋先輩の頑張る回
>|

あなたにおすすめの記事