ピンポンの作品情報・感想・評価

「ピンポン」に投稿された感想・評価

誰かが誰かのヒーローってことだよね!
卓球詳しくないけど最後まで楽しめた。
みんな良い味でてた〜。
愛って大切だなって思ってあったまった。
maho

mahoの感想・評価

4.0
窪塚洋介がキラキラしてて私にとってもヒーローになってしまった…
月本から星野への、「かっこ悪いペコ見るの嫌い」なんてセリフにもあるようにキラキラした憧憬と崇拝が美しかった。
一瞬でてきた子役時代の染谷くん可愛い
卓球のボールの跳ねる音が小気味いい。ペコの卓球をしている姿がとにかく楽しそうでした
青春スポコンの名作。指導者役に若手女優ではなく夏木マリさんを使う名采配。スーパーカーの音楽も映画の雰囲気にマッチしており飽きることなく最後まで突っ走れる。
窪塚洋介目当てで見た。
無論、演技の味・癖100点満点。
しかし、他演者も全員キャラ濃さ100点。
味が出まくりの映画でした。
漫画を映画にしたんやなあって感じ。あんま興味湧かんかった。すまん。
gy0ji

gy0jiの感想・評価

4.3
☆再鑑賞
松本大洋作品を何度も読み返す原作厨の僕が、実写化についてどう思ってるかと言うと、
映画だから原作の一部を削がなければいけない上で、原作ファンの求めるシーンや小ネタをかなり拾ってくれてたし、プチ改変も的を得てて
気に入らない所と言えば(敵キャラの心情描写と掘り下げカットは甘んじて許容範囲として)ラスト決勝戦はかなり重要なシーンをカットしすぎちゃった所くらい
他にも原作読んでない人に「これはね、」と説明したくなる所はあったものの許容範囲だったり、逆にアリだったりで
配役とか神がかってるし、実写化には大成功と言えると思う

とにかく台詞がかっこよく、勝敗自体ではなく勝敗に関わる人間ドラマが素敵な清々しいスポ根映画
邦画の弱点CGはピンポン球だけ、全然不自然さもなく、音楽も最高
太田キャプテンのキャラとか佐藤二朗のちょい役とか個人的にハマったし、原作なしで見るとスマイルやチャイナ、ドラゴンに魅力を若干感じにくいかもしれないけど
でも映画として割とクオリティが高い作品と思うし、楽しめた
泣いた
エモすぎた
アクマのセリフに号泣した
日曜美術館のArataしか知らなかったから演技するんだーって思いながら泣いた。

てか獅童さんクソ怖かった。こんな高校生いてたまるか!って感じがビシバシ出てて怖かった。
窪塚教時代に鑑賞。この映画でARATA(井浦新)を知って、大好きになった。

漫画は読んでなかったので漫画ファンはどう思うのかわからないけど、映画で見る限り最高に青春でスポ根で最高!

ムー子良い。
少し泣く、も最高。
ygc

ygcの感想・評価

2.5
今さらながら初視聴。
窪塚の転落は知ってましたが、「l can fly」の元ネタがコレだって初めて知った。
ishooooo

ishoooooの感想・評価

3.6
I can fly!
反応反射、音速高速
数々の名言を生み出した名作。
ネタに走るかと思いきや、かなりのスポ根もので結構感動できる。
>|