エルム街の悪夢の作品情報・感想・評価

「エルム街の悪夢」に投稿された感想・評価

【字幕/録画視聴】
シリアス路線へ転換した人気シリーズのリメイク作。

フレディのお顔を随分お直しされたようで違和感が凄かった印象。
その他についてはよく出来ていたんじゃないかな。

これはこれで悪くないけれど、何だかんだでコミカルなフレディが好きだねやっぱり。
Johnasan

Johnasanの感想・評価

3.0
旧シリーズを観たことないけど、今作はめちゃくちゃ好き。

ハラハラドキドキしながら観れる。夢の中で殺されるって一番怖いかもしれないね。夢に逃げ込めないわけだし、寝れない恐怖は「インベージョン」にも通ずる感じ。

ラストがクリフハンガーで続編期待してたけどもう時間経ち過ぎたしないんだろうなぁ。残念。
はけ

はけの感想・評価

2.6
旧シリーズファンなので、最初の殺人からのメインテーマでは否応なくテンションか上がってしまった。
リブートではなくリメイクなんだね。
旧作と共通するシーンがところどころ散見できた。

冗談など言わない、本当に怖いフレディを目指したらしいが、冗談いいながら人を殺す方が普通に怖いと思う。
フレディの顔も爬虫類か宇宙人的なブサイクになってて自分的には好みじゃなかった。
意思の疎通ができなさそうなデザインにしたかったのだろうか?

倒すために夢から引きずり出す作戦、旧作では警官の父が、フレディvs.ジェイソンではジェイソンが控えた状態なので説得力あったが、今回は頼りなさげな若者一人。
よくそれで勝てると踏んだもんだ。

睡眠を長時間取らないとどうなるのか等、詳しく説明がついたのはとても良かった。
この説明のおかげで、いつ夢に引きずりこまれてもおかしくない状況がより強調されたと思う。

悪くはないんだけど、フレディの顔がブサイクになったのが、やはり自分的に魅力半減。
気持ち悪さ、ハラハラ感の凄さは王道ホラーらしくて良い。ただ、犯罪理由となった過去の描き方が中途半端すぎて安っぽくなっている。これなら犯罪理由は謎にした方が良かったのでは。
コッコ

コッコの感想・評価

4.2
ホラーの中でも好きな方。
寝られないってきついな〜って思いながら見てました。
怖かった。
あー

あーの感想・評価

3.5
あなたの中の狂気は、どこにありますか?

今、見えない場所にあるあなたの狂気も、
起こりうる現実によって現れる可能性もあるのです。

片方の「真実」と片方の「現実」は、
見る視点によって変容してしまうものだから。

悪夢を見る側。
悪夢を見せる側。

真実を語った事による、守りたい人達の
狂気が生んだ更なる狂気。

自分の中には狂気なんてない。

今はないかもしれませんが、いつか出会うかもしれません。






(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎なんちゃってねー。

フレディがフレディになった所以はオリジナルより説明あり!起承転結はこちらに軍配!

しかしながら、フレディの悪夢や悪夢への巻き込まれ方、フレディ自体の魅力はオリジナルに軍配‼︎
面白過ぎた。
フレディ最高だった
最後フレディと戦う場面が特に熱い
そして次回に続く形で終わったので続きがめちゃくちゃ気になった。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.5
「午後のロードショー」にて。オリジナルだと思って見始めたら、オープニングでルーニー・マーラの名前を見てびっくり。リメイクだったんですね(笑)

オリジナルを観たことないので、予備知識もなく比較も出来ないんですけど、演出とか映像は今風のホラー。でもあんまり怖くないんですよね。「眠ると夢の中で殺される」という設定が最初は呑み込めないので、序盤は何が起きているのかよくわからず、いまひとつ入り込めないのです。ラストで「これは私の世界よ」といってフレディが殺されるわけですか、夢の世界と現実世界の鏡目がさっぱりわからず、ご都合主義ではないかとも(自分の理解力不足ならすみません)

ルーニー・マーラはこのあと「ドラゴン・タトゥーの女」でブレイクをするのですか、掴み所のない独特な雰囲気がありました。
人気ホラー映画「エルム街の悪夢」のリメイク版
本作のフレディはウェス・クレイブンの1作目同様ふざけないらしいのであえて2~8の視聴前にこちらを観ました

基本的には1作目のストーリーを踏襲しつつオリジナルの要素が加わっています
夢と現実のシームレスな行き来や、逃げようのない睡魔の恐怖感などは1作目同様非常に効果的に映像化されていてよかった。
入浴シーンの再現は嬉しいですね
ウェス・クレイブン版が未視聴であればそのあたりは十分に楽しめるかと思います

しかしながら正直なところやっぱり1作目のほうが断然怖い
2作目以降のフレディがコミカルなのを受けて本作はリアリティにこだわった結果なんでしょうが、裏目に出てしまった感が否めません、残念
特にフレディの描き方がオリジナルとはだいぶ異なるのでロバート版フレディが好きな方は許せないかもしれませんね

本作はオリジナル要素としてフレディの過去に一歩踏み込んだストーリーが展開するのですが、問題はこの過去の描写
1作目の設定では私刑で焼き殺された凶悪殺人犯という設定であり、私刑の復讐に加え本来の殺人鬼としての資質を持っていたので、悪夢の中で享楽的に殺人をする姿は恐ろしかった。しかし本作ではまるで小児性愛者のように描かれており、ただの変態です。享楽的な行動がすべて変態的に見えてしまうし、悪夢に出てきて殺す理由も、元から成長したら殺すつもりだったのか、単に私刑の復讐なのかわかりづらい(コメンタリーでは復讐と言っていましたが...)
リアルで不気味なんだけどリアルすぎていまひとつ好きになれなかった

あと爪から火花が出るのもなんか笑っちゃった
やりすぎ、音だけのほうが怖い

あくまで1作目しか観ていないので2作目以降観たらまた書くかもしれません


ciatrより転記
鑑賞日:2018/09/30
初代と間違えて借りてきてしました
ミステリー要素もあり、面白かったです
>|