エルム街の悪夢2/フレディの復讐の作品情報・感想・評価・動画配信

エルム街の悪夢2/フレディの復讐1985年製作の映画)

A NIGHTMARE ON ELM STREET PART 2: FREDDY'S REVENGE

製作国:

上映時間:86分

ジャンル:

2.9

「エルム街の悪夢2/フレディの復讐」に投稿された感想・評価

シリーズ2作目。あの恐怖が蘇る。ナンシーの家に引っ越してきたウォルシュ家のジェシーに起こる悪夢のような悲劇。そんな彼が迷い込むDON’S PLACEにいる人々がモロに80年代で笑う。シャワー室で全裸でタオルでペチペチされるコーチはもはやネタやな。ジェシーから現れるフレディがチープだが気持ち悪い。
途中から夢関係なく暴れ回るフレディはブレてるような。これはありなのか。
hinako

hinakoの感想・評価

2.9
1作目とリメイク版のみ鑑賞済み꙳★*゚

昔のホラー映画って、シリーズ多い割にレンタル取り扱いが少なくて💦
なかなか観れずにいたけど、U-NEXTで一挙配信されていたのでようやく鑑賞♡

第2の悪夢🦄💭

前作の主人公、ナンシーの家に新たに引っ越してきた男子高校生に襲い掛かる恐怖。

夢なの?現実なの?どっちなの?
いや本当にどっちベースなの?🤣

夢の中だからこそのミステリアスな雰囲気が良かったんだけど、現実で大勢の前で大暴れし出すと 少し面白みに欠けてしまう気も💦

しかし人間臭さが垣間見れるフレディ・クルーガー、今後も楽しみです。ホラー映画らしい終わり方は好き♡
この手のジャンル映画にしては珍しく、男子が主人公。また、夢の中でフレディに襲われる展開ではなく、現実でフレディに取り憑かれた主人公が殺害を繰り返す、という設定。リブート風であり、ストーリーシリーズとしてはちょっとな…
【お前らは皆、俺の子供たちだ】

監督は前作のウェス・クレイヴンではなく、『ヒドゥン』を撮る前のジャック・ショルダーを起用。

今回は夢を見る人すべてが対象ではなく、ある1人の青年に取り憑くというフレディ。その取り憑き方は斬新で、身体の中から産まれてくるようにフレディが登場したシーンは衝撃的だった。

人面犬みたいなのが一番怖い。
Eken

Ekenの感想・評価

2.6
悪夢のような出来事は起きるけど、悪夢とはほぼ関係なくなっている。1作目とそこそこテイストが変わっていただけに少しがっかり。

夢・精神世界の存在が現実の世界の人物に影響を与えるからホラーだったのに、現実世界に飛び出たらあかんでしょ。アイデンティティは?まぁフレディ登場シーンは嫌いじゃ無かったけど。
フレディ・クルーガーに寄生されるとこで主人公の肉体が変容していくという『ザ・フライ』的な話。『ザ・フライ』なので「俺を殺してくれ」展開もある。
そんなことよりも、シュルレアリスムみたいに溶ける物体や体育館に充満する不穏な霧とかのほうが興味を引かれた。特殊メイクも愉しい。
フェミニズム的観点から観ると、なんとなく得られるものがないこともない気がしないでもない。
一作目と違いナイトメア関係なし。フレディのキャラ映画。南原のパロディと変わらない。
麦斗紺

麦斗紺の感想・評価

3.5
フレディが青年に受肉して現実世界に現れる!ジェシーの腹から顔を出す時に表皮を爪で裂いて出てくるのがシビれる!
特典映像でこの映画にはゲイ要素があると解説されていたが、確かにジェシーの仕草や叫び方に女性らしさがあると感じた。
こういうホラーに珍しく男性が主人公であり、被害者全員が男性であるなど、ゲイ要素があることで有名。夢の中の殺人鬼という設定を無視しているけど、わりと楽しめた。
>|