エルム街の悪夢4/ザ・ドリームマスター最後の反撃の作品情報・感想・評価

エルム街の悪夢4/ザ・ドリームマスター最後の反撃1988年製作の映画)

A NIGHTMARE ON ELM STREET PART 4: THE DREAM MASTER

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.1

「エルム街の悪夢4/ザ・ドリームマスター最後の反撃」に投稿された感想・評価

えーと、何と言えばいいのか。
これはエルム街の悪夢ですか?
突っ込みどころが多すぎて、もはや何が何だか。
フレディの悪趣味&変態度がMAXな作品でした。もはやコメディ。
いつ寝たのか、なぜ寝たのか分からないただフレディ出したいだけの2につながる不条理さ。
まあ、グロアクションとしては面白かったからいいけど。

まとめると、ださカッコつけ悪趣味変態アクションホラーコメディ。
運転中は寝ないように!!
レニー・ハーリンがアクションバカの監督になるのはこの後の話。
この映画では何とも微妙な出来やった。
エルム街の悪夢シリーズ第4弾です🌛✨🎠💤

監督は「壊滅破壊爆破居士」の異名を持ってる
偉大な名匠レニーハーリン先生です😆

「壊滅破壊爆破居士」の異名を持つだけあって
良いんだか悪いんだか、よくわからない
ビミョーな出来の映画に仕上がってました💖
前作と同じキャラクターが出てくるんだけど、
演じてる役者が違うから戸惑いました……
【誰やねん!】と発狂しそうになりましたよ💖

さすがハーリン先生……彼は偉大です😌


【映画の総評です】
「エルム街の悪夢シリーズ」に拓夢君という子供が出てくるのを夢見て私はシリーズを見続けているのですが……
また出てこなかったのでイライラしてます!
ガチで私はブチキレ寸前です😡💢

次のパート5では必ず拓夢君が現れるはず!💢
現れた暁には私はテレビの中に入り込み
拓夢君とデートするのです!!💑🍴🍸

それが私の目標であり夢なのです🌃🌛✨💤🎠
きゅう

きゅうの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ホラーなのにテンション高いわ。
フレディが淫夢を見せてきて夢精しろって言ってくるの笑っちゃった。
夢に入れられた二人が夢の中だから同じこと何度も繰り返して、俺ら同じことしてない?って気付くの悪夢感高くてよい。
前作で終わればよかったのに…
フレディ復活のきっかけが不明だし、前作のヒロイン達の頑張りも無意味となりションボリ。
その前作の生存者達の扱いも酷いし、前作のヒロインも役者が代わって顔レベルも落ちてるし、新ヒロインも微妙な顔だし、ラストも無理やりで呆気。

ピザとゴキブリホイホイの特撮は良かった。キムチが観たら抗議するくらい旭日旗のアップあり〼
高校生活を再開した元患者の女子高生が、復活したフレディにより窮地に立たされた末、恋人の妹へと呪いを連鎖させてしまう。フレディに対抗することができる特殊能力に言及している、人気シリーズ第4弾。

本作でキーポイントとなるのが「明晰夢」という不思議現象。これは「夢の中で夢だと気付いて、内容を操作したまま夢を見続けること」であり、私自身も「夢の中で意図的に自傷行為をすると、必ず現実世界で目が覚める」という体験を何度もしている。

タイトルに付いているザ・ドリームマスターとは、明晰夢を自在に操ることができる人間のこと。前作の主人公から新主人公へと途中交代する構成になっており、フレディの呪詛の連鎖を止めるべく、新主人公が粉骨砕身。脳筋兄貴のニンジャ&カラテ精神を引き継ぎ、フレディを相手取って肉弾戦に挑む。

全体的にコメディ要素が色濃く出ており、身体がクリーチャーに変態していく描写や同じことを何度も繰り返すデジャヴ演出など、奇策縦横の奇想が炸裂している。「How's this for a wet dream?(夢精したいのなら、これでどうだい?)」は、シリーズ通しての名台詞かと思われる。
YOSUKE

YOSUKEの感想・評価

3.0
犬のおしっこでフレディが復活する最大の疑問は闇の中。

ストーリーは、いつもと変わらず。

いつも思うけど、特殊メイクが素晴らしい。
ホラーアトラクションのような、怖いのにどこか楽しい夢も見どころ。
【字幕/録画視聴】
シリーズ4本目ということもあってか途中若干のネタ切れ感が見え隠れしたけれどそれでも楽しめたかな。
最終決戦は前作同様夢の中なら何でもありなアクション展開。そこへ向かう身支度を整えたアリスは本当に"きまってる"。

スクリーンに吸い込まれるシーンとループするシーン好き。
Westport

Westportの感想・評価

4.2
この映画の面白さを皆さんにぜひ知って欲しい。
当時、映画館で観て大興奮した記憶。
レニーハーリン監督の傑作の一つだと思う。
小夏

小夏の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作が好きな自分としては、前作登場人物が死んでしまうのはやっぱり心苦しい。
ただ、クリスティンだけ役者が変わってるので誰おま感。感情移入できない。

アリスの設定は、それを活かせる良い設定だったが、もう少し活かしてくれると嬉しかった。

兄さんの謎の日本風Japanese NINJAターンは日本人には苦しい。

全体的に悪くなかったが、惜しい。
>|