トゥルーライズの作品情報・感想・評価

「トゥルーライズ」に投稿された感想・評価

mina

minaの感想・評価

-
久々に再見。
コメディと割り切って見れば脚本も演出も演技も最高のエンターテインメント。
尋問〜奥さんのダンス💃の部分がめちゃくちゃ好き。
evane

evaneの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

かなりおもしろい!コメディなのにこのアクションっぷりは半端ない
dorachanF

dorachanFの感想・評価

3.3
シュワちゃん主演の純粋なアクション映画。

これぞアクション映画って感じです。シンプルな脚本で何も考えないで見れる。

序盤のコメディな展開から徐々にアクション要素が強くなる切り替えが見ててワクワクしますね。

そして何より奥さん役のジェイミーリーカーチスがエロかっこいい。
正直シュワちゃん食うくらい魅力的です。

金曜夜九時からポップコーン食べながら見たくなる。
りんか

りんかの感想・評価

5.0
この映画は子供の頃から大好きで、シュワちゃんの奥さん役があんまりさえないのがまたいい。タンゴのシーンは凄い好きだな
書庫番

書庫番の感想・評価

3.5
1996年3月30日 地上波放送にて視聴。

スパイのシュワちゃんとその妻ジェイミー・リー・カーティスの喧嘩と仲直り。
そしてハリアー。

エンターテインメントの良作。
妻や子にも正体を隠し、
家族思いの父親と凄腕の秘密諜報部員という二重生活を送るヒーローの珍無類の活躍を、
アクションとユーモア豊かに描いたスパイアクション・コメディ。
超一流アクションのスパイ映画ではあるが、
夫婦愛を軸にコメディタッチに仕上げている。
シュワルツェネッガー演じるハリーが敏腕のスパイであり、
タンゴからハリアーの操縦まで何でもできるわけだが、
職権乱用で妻ヘレンの浮気現場を監視させたりもする。
後半で登場するマイアミ上空を飛び回るハリアーの描写がカッコいい。
ハリアーの特徴でもある垂直離着陸やホバリングも見せてくれる。
セブンマイルブリッジを、
テロリストが乗る車を橋ごと爆破するシーンが最高。
クライマックはビルの屋上で、
ハリアーを駆使したテロリストとのバトルが展開する。
テロリストのボスの最後が完全にコミカルで笑うしかない。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.5
「午後のロードショー」にて。ジェームズ・キャメロンの映画のわりには、フツーのアクション映画でしたね。でも金のかけ方はすごい(橋を爆破するとことか)

落としたマシンガンで敵が勝手に死にまくったり、シュワが操縦する戦闘機に長時間ホバーリングしたり、犯人がミサイルに引っかかって飛ばされたりと、秀逸なギャグ(?)が多くて笑えます。たぶんジェームズ・キャメロンも遊び半分でやってるんでしょうけど、この辺の肩の力の抜け方はセンスいいなー。
面白かった。シュワちゃんが何度も言う優しい"Sorry"がクセになる。スパイってなんでダンスが上手いのだろう。逆に考えると、ダンス上手い人は疑った方が良い。怪しい。そもそもタンゴを踊る機会なんてないけれど…。
セクシーエロダンスを踊る人間も怪しい。生きてるという実感を、信頼されてるという実感を、満足感を、存在感を、私だけを見て…、という感情から私も急に踊り出すかもしれない。危ない。最近思考が危ない。
yukkafilm

yukkafilmの感想・評価

4.2
色々とぶったまげな映画。コメディあり、ラブあり、際どいアクションあり、シュワちゃんでしか作れない作品だわ。😂😂😂笑った〜やばい、この世界は映画を飛び越えてるな。え、実写なの?とか思うと恐ろしくて、ジェームズキャメロンて色んな意味でやっぱすごい人なんだなて思った。
公私混同スパイ?アクション映画

スパイみがあったのはオープニングと奥さんの浮気を探る間くらいで残りはド派手な銃撃と戦闘機アクション
橋のシーンとか戦闘機のシーンとかはどう撮ったのか気になるほど凄まじい

舞台装置かと思った娘までしっかり活躍させたのは素晴らしい

エピローグが完璧
>|