ゲット・ショーティの作品情報・感想・評価・動画配信

『ゲット・ショーティ』に投稿された感想・評価

電気犬

電気犬の感想・評価

2.8
淡々とした頭の良い映画好きのトラボルタが良かった。映画館のシーンが好き。

映画マニアの借金の取立屋がハリウッドに乗り込んで、映画製作を巡る騒動に巻き込まれる姿を描く。

マイアミで取立屋を行っているチリ・パーマーは無類の映画好き。ボスが急死したため、彼らの組織は悪党レイの傘下に入ることになったが、チリを嫌うレイは彼に取り立ての難しい仕事をまわす。飛行機事故で死んだ事になっているクリーニング屋レオの足どりを追ってベガスに赴いたチリは、レオの情報と引き換えにハリウッドのB級映画プロデューサー、ハリー(からの借金回収を頼まれる。だが愛人カレンの家に押し入ったチリとハリーは意気投合し、いっしょに映画を作る話で盛り上がる。だがハリーは、ヤバイ商売で有名な会社から渡されていた映画資金を使い込んでいたのだ……。

マニアックな映画ネタ…ユニークなキャラ。

ベット・ミドラー、ハーヴェイ・カイテル、映画監督のペニー・マーシャルなどがカメオ出演。
hide

hideの感想・評価

3.5
字幕で観てから吹替も観た。
吹替の方が面白かった!

映画オタクの取り立て屋、チリ・パーマー(トラヴォルタ)が映画プロデューサー、ハリーの借金取立に行った際に映画の製作で盛り上がって…

名前がレイとかレオとか、マフィアのオッサンの顔が似てるとか、ストーリーは単純なのに、どうも解りずらかったなぁと…。

トラヴォルタはまだまだイケメンで格好いいんだけどこの頃の髪型がいまいち好きじゃないですよね😓
オールバックと襟足の整えかたがなんか変。カツラなんかなぁ?🤔

レネ・ルッソがお綺麗でした💓
大物俳優も出演してるので、それなりに観たらそれなりに楽しめます。
吹替がオススメ。
スコアはトラヴォルタ加点で甘め😊
映画ずきなトラボルタに共感
レネが綺麗でテンポも好み
名優揃いで楽しめます
トラボルタがカッコいい!
セリフや演出にアクセントが効いていて楽しい作品。ネットでの評価はイマイチだが、個人的には非常に楽しめた。
ジーン・ハックマンや他の配役も良い。
そば

そばの感想・評価

2.6
思い出そうとすると思い浮かぶジョン・トラボルタだった。
ちょいちょい大物俳優も出るし、話の内容も分かるし、
そこまで慌ただしくはないと思うんだけど、何故かついていけなかった。
ストーリーとか展開は面白いと思うんだよ。
いくつかの物事がクロスしていて、だんだん一本にまとまっていく感じ。
マイアミで取り立て屋をしている映画好きのチリ(トラヴォルタ)は、ボスが死んだためギャングのボス、チリ(ファリナ)の傘下に入る。そこでの最初の仕事は、飛行機事故で死んだ事になっているクリーニング屋の借金の取り立てだったが…。
前から思ってたのですが、バリー・ソネンフィルドは今作やらMIBシリーズなど折角の面白そうな内容を全部つまらなく作ってしまう稀有な監督だと思います。
勝五郎

勝五郎の感想・評価

3.7
映画好きはホントにこんな感じである。
好きな映画の台詞を日常使ったり…ネ。
キャストやディテールにいたるまで違う事ォ言われると黙っていられない😅。

トラボルタは強くてすかしたいい男だしダニー・デヴィートは小さい(笑)。
あちこちに豪華な顔ぶれがちらほらと…

すこし散漫になりつつもわちゃわちゃとお話は進みラストへ!
このラスト、好きだなぁ。
★★★★★it was amazing
『ゲット・ショーティ』 バリー・ソネンフェルド監督
Get Shorty

おもろい
コメディ&クライム・サスペンス

◎ジョン・トラヴォルタ as 映画好きの取立屋
&ジーン・ハックマン as 映画プロデューサー

クール
ギャングからハリウッドへ
悪役キャラええ
タランティーノ風味

Trailer
https://youtu.be/t2QcA-KoF5s
Movieclips
http://j.mp/1L72Af8
>|

あなたにおすすめの記事