ラッキーナンバー7の作品情報・感想・評価

「ラッキーナンバー7」に投稿された感想・評価

20年前の出来事をきっかけにNYにやってきた青年が様々な不運に見舞われるよ!…という物語。

ドタバタ喜劇と思いきや精緻な設計図のような作品で。そこにあるわずかな綻びを、許容した感情は紛れもなく愛なんだろうと思うと涙が出た。

とにかく脚本と構成が素晴らしく、何を言ってもネタバレになるので感想が書き辛いけども、饒舌な空虚と無言の雄弁さの対比が実にお見事だった。
MiYA

MiYAの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「サタシネ」にて。実力派の重厚なキャストを揃えているのに、中身はずいぶん軽いクライム・サスペンスです。

巻き込まれ型の主人公(ジョシュ・ハートネット)がずいぶん肝が座っているもんだから不思議だったんですが、そういうことだったんですね。伏線も効いているし、なかなか良いどんでん返しでした。

でも復讐するのに、ここまで手の込んだことやる必要あるの? 不確定要素が大きすぎないかと思ってみたり。良くも悪くも「作り物感」は強いです。
ルーシーリューがなんかすげー良かった。
内容は一本道って感じでスッキリしてて良かったかな。
ブルースウィルスってほんと殺し屋系が似合うなぁ。
カンザスシティ シャッフルを知ってるか?

みたいなかっこいいセリフ吐いてみたいなと思いました。おもしろかったです。
ちっち

ちっちの感想・評価

3.5
二つのマフィアの間で使いっぱにされるかわいそうな青年。凄腕の暗殺者も出てきてどうなるかと思いきや!
青年も暗殺者も二人のボスもいい。
面白かった!
巧妙に出来たストーリーで、はじめは『?』っていうシーンも、ラスト畳み掛ける時にスッキリ回収~!
騙されたというか、見抜けなかったけれど、観終わってからもっと隅から隅まで観てれば気づいてたかも~…!って思いました。

ラストシーンよかった!空港でのシーンとか。
スカッとする映画でした。

豪華キャストでしたけど、ブルース・ウィリスが渋くてかっこよかった…!
豪華俳優の活かし方がすこしもったいないかな〜とおもったりもしたけど、ストーリーの組み立て方がよかった。
tanaka

tanakaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ブルース・ウィリスとジョシュ・ハートネットの親子愛にも似た復讐劇。予想の範疇でストーリーは進むんだけど何か嫌いになれないというか、寧ろ好きな部類の映画。
ザン

ザンの感想・評価

3.7
なるほど冒頭の話が最後につながるわけね。復讐されてしまう2人の悪の大物がビッグ俳優なので作品がしまる。うまく話がまとまった。
トキ

トキの感想・評価

3.5
伏線回収のシーンに衝撃。
ブルース・ウィリスが良い役こなしてる。
>|