2ガンズの作品情報・感想・評価・動画配信

「2ガンズ」に投稿された感想・評価

coboss

cobossの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに見たが面白かった。デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグの二枚看板だが、クレジットはデンゼルさんが先である。あと地味にキャストが豪華で、恋敵ハーヴィーを演じるジェイムズ・マースデンや、膝うちCIAのビル・パクストン、「ブレードランナー」「マイアミ・ヴァイス」の「パピ」 エドワード・ジェイムズ・オルモス、ことなかれ主義の少将役でちらっと出てくる、お懐かしやフレッド・ウォード。
最後みんなを殺しまくって大爆発で札束花吹雪的に終了していたのだが、結局二人の嫌疑はどうなったのだろうか... 二人とも失業? 200万といわず、もっと抜いといても良かったのでは。というか偽札にすり替えておけばよかった。
U

Uの感想・評価

3.5
普通におもろいアクション
デンゼルワシントンがかっこいいのよ
やすぅ

やすぅの感想・評価

3.8
デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグ共演の犯罪アクション。互いの素性を知らぬまま銀行から闇の裏金を強奪してしまった二人組の紆余曲折。そこそこ複雑な話なんだけど何も考えずにすんなりと見れたのは話のテンポと演出が良いからだと思う。謎めいた女捜査官を演じたポーラ・パットンがセクシー。話のオチが多少強引だったがデンゼル・ワシントンの映画にハズレ無しの法則通りに面白かった。
デンゼルワシントンはいつからか汚れ×刑事が似合う。トレーニングデイとか。
風来坊

風来坊の感想・評価

3.5
過去レビュー投稿。

潜入捜査中の麻薬取締局捜査官ボビーと海軍情報部将校のマイケル。互いの正体を知らぬままに、メキシコを牛耳るマフィアのボスを捕らえようとボスの手先としてコンビを組んでいた。そこから始まる大金を巡る騒動を描いたアメリカ製のアクション映画。

可もなく不可もなしと云ったところの作品。
デンゼル・ワシントンさんとマーク・ウォルバーグさんの二人の魅力で繋ぎ止められているような印象。そんな2人の掛け合いは面白くて楽しいです。

ストーリーは善玉と悪玉数人入り乱れてのドタバタアクションにありがちの流れですので新鮮味は感じませんでした。
さらに主人公達が敵に迫る方法が行き当たりばったりで、強引過ぎるのが気になります。

主人公の二人はその道のプロなのでムチャクチャ強いです。
そのせいで主人公2人がどんな窮地に陥っても、危機感を感じないのが面白くも難点なところ。

アクションシーンもスタイリッシュで見映えよく、テンポも良いので退屈はしませんでした。
スカッと出来るのは良いですね。アクション映画としてはまあまあ楽しめた作品でした。
お互い実は違う組織で囮調査していたけど、お金にのまれないように生きていかないと!
頭空っぽにして心から楽しめるタイプのアクション映画。
個人的には、とにかく吹き替えが最高すぎました。
何度でも見たくなる良作。
S

Sの感想・評価

3.3
アメコミ原作アクションコメディー。
デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグのタッグで結構期待したんだけど、あまり感想が思い浮かばないやつ。
印象に残るシーン、セリフもあまり無かった。ジャンルとしてもどうしても『バッドボーイズ』と比べてしまうー

おとり捜査で組んだこのバディ、実はお互い別組織の極秘おとり捜査員で…っていうその部分がコメディーになっている。
黒幕が「んな訳あるかい!」な設定なんだけどその大味な所が見所でもある。最近の実話映画見てると、こういうことも実際ありえそう…というか今この瞬間もやってるんじゃないかと思えてきちゃう世の中だよね。
結局世の中金なのよ
でもこういうクズ達が見れる映画があるから大義と愛国心で行動起こすヒューマンドラマに心動かされる。

特典で付いてきた原作アメコミ、めちゃくちゃつまらなかった笑
まぁ、こんなもんです。
ヒロインにもう一捻りあっても良かったような…。
カルビ

カルビの感想・評価

3.8
潜入捜査官&潜入捜査官のバディ物。
ノリは軽いけど結構面白い。アクションも良い。
ザ・シューターの時も思ったけどマーク・ウォールバーグって若干ストーリーややこしめのアクション映画に結構出てるよね笑
>|

あなたにおすすめの記事