仮面の男の作品情報・感想・評価

「仮面の男」に投稿された感想・評価

おじさん達がとてもカッコいい。
ハゲたロン毛のおじさんでも
格好良く見えるのは
日本人からしたら羨ましい…
仮面の男
1998年 132分

主演のレオナルド・ディカプリオが一人二役を演じた、フランスの歴史物。国王をいかに、挿げ替えるかっていう目的を達成するために暗躍する三銃士とダルタニヤンを中心に描かれている。

ゴールデンラズベリー賞を受賞しているが、普通に面白かった!やっぱり、ディカプリオの一人二役が良かったです。酷い国王と心優しい青年を上手に演じ分けてた。それぞれで、目つきが全然違う。

話も勧善懲悪なので、安心して観られる。
まゆ

まゆの感想・評価

3.0
当時はレオナルド・ディカプリオが好きになれなくて!興味なかったけどテレビ付けたら偶然やってて…。それもラストの方
気になってその日のうちにレンタルした

面白かった(о´∀`о)
dmpapa3

dmpapa3の感想・評価

5.0
期待していなかったが、凄く面白い作品でビックリ‼️デカプリオもなんとなく好きではなかったのだが、好きになった。
まじでほんと全然期待しないで昼暇だし観よっかみたいなテンションで母と観てみたら思いのほか感動号泣でよかったわたしと母はこの映画すきです
まみず

まみずの感想・評価

3.7
久しぶり!若いレオさま!
お美しすぎました、、、
ロン毛だけど。ロン毛似合ってないのに美しかった!

若い冷酷な王には実は双子の弟がいた。国のために3銃士が立ち上がり、王入れ替え作戦を実行するっていう話。
アレクサンドル・デュマの小説が原作だとか。

レオさまの1人2役は見事!!
同じ外見でも目付きとか諸々違いすきてどっち??ってならない。そして美しい。
この時代のレオさま本当にヒロイン泣かせなとこある笑

そして、アトスよ!!
めっちゃかっこいい!!
てか4銃士渋いかっこいい!
ラストもよかった!

そして、こういう歴史物みると
調べたくなる性でして。。
ウィキペディアによると
1.ルイ14世のご両親は仲が悪く、結婚して23年間も子供ができなかった。
2.ルイ14世が生まれた数年後弟のフィリップ誕生。
、、、なるほど笑
echo

echoの感想・評価

3.0
ディカプリオが
とにかくカッコいい!

他の男性陣がみんな
同じ髪型同じ服装似たような年齢なので
見分けがつかなくて困ってしまった。

その中でディカプリオの
美しさは際立ってたし、
キリっとした目や
優しい目を演じ分けるのが
素晴らしかった。

クライマックスで、
若い剣士たちが
おっちゃん剣士たちのことを
英雄のように憧れている構図は
見ていて朗らかな気持ちになった!

時代なのか、
しょっぱなから
下ネタがわりと出てきた。
くじら

くじらの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

DVDで鑑賞。映像特典は少しでストーリボードや予告など。

 中年になった四銃士の国王すり替え計画の話。国王は自分の双子の弟の存在を知り彼に仮面をはめ、牢獄に閉じ込めていた。国王の暴虐に耐えかねた銃士が実行する。

 レオの1人2役が最大の魅力だと思う。衣装も豪華で美しい。ちなみに双子は22歳でダルタニアンに息子と言われたしダルタニアンはルイからフィリップを守って死んだ。フィリップの優しさに心が洗われる。
顔がいい。
Mrym

Mrymの感想・評価

4.5
演出も良くて、単なる昔活劇の映像化に止まらない

見応えあったなぁ

衣装も豪華
>|