パンダコパンダ&パンダコパンダ雨ふりサーカスの作品情報・感想・評価

パンダコパンダ&パンダコパンダ雨ふりサーカス1973年製作の映画)

製作国:

上映時間:38分

3.8

「パンダコパンダ&パンダコパンダ雨ふりサーカス」に投稿された感想・評価

mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.2
パンコパ2作目。トトロのプロトタイプとしても有名だが、この雨降りサーカスはポニョの原型でもある。
大雨による水害で街が水没する。うーん。まんまですな。
宮崎駿的な物は既にこの時期に出来上がってるということだね。

パンダ親子が住むミミ子の家に今度は子どものトラが現れる。
動物園からパンダが逃げ出し、今度はサーカス団からトラが逃げ出すという…なんて不用心な街だ…。

そしてパンダ親子に子トラは人言を解するのに、親トラは完全に動物!
何故だ?セルリアンに食われたフレンズなのか???
そう考えるとミミ子が、かばんちゃんに見えてくるわ。

親の無いミミ子は、前作の冒頭でおばあさんが法事で家を空ける所から始まっているが、おばあさんはいつ帰ってくるんだ?
なんか全体的に設定が大ざっぱ過ぎて不安になってくるわ。

ジブリ後期の宮崎作品には“死”をイメージさせる描写(ポニョのトンネルを抜けるシーン、千と千尋の列車のシーン等)についてよく語られるが、案外そんな深くは考えて無いのかなとも思う。パンコパのような大ざっぱな世界観しかパヤオは考えて無いのかもしれない、とふと考えてみる。

パパンダは前回にもまして大活躍。スーパーマン状態。そりゃ列車も止めますわ。
だぶ

だぶの感想・評価

3.0
小学生とパンダとトラで町内ドッタバタ映画

相変わらずのパンチラ
Uzuki

Uzukiの感想・評価

3.8
子供がいたら観せたい
renri

renriの感想・評価

5.0
小さい頃ずっと見てたすき
スー

スーの感想・評価

3.7
小さい頃何度見ても飽きなかった映画。
さすがジブリ
いつ見てもその時々で違う感想と味方ができる
トトロ観て
千と千尋の大根の神様観て
そのあとで観た。
全部神々しい。
たかし

たかしの感想・評価

3.6
子供が小さな頃、何度も観ましたね~♪

このレビューはネタバレを含みます

竹林にほんのり灯る豆電球
パパの背を洗うトラちゃんとコパンダ
ドラム缶に浮く二匹の姿とサーカス団の動物達に癒される。
パパ・ママ・コパンダで楽器を演奏する姿も可愛かった!
みみこの作ったカレー食べたい。
アニメ観てこんなに幸せな気持ちになるなんて…
究極の癒し。
もっともっとパンダコパンダ作品作ってほしかったな。
>|