魔女の宅急便の作品情報・感想・評価

「魔女の宅急便」に投稿された感想・評価

ネモ

ネモの感想・評価

4.0
ジジが話せなくなるとこと、箒でうまく飛べなくなるとこ、小さい頃は本当に悲しくて少しトラウマだった

かの有名なお婆ちゃんの孫が「私このパイ嫌いなのよね」って言うシーン、昔は頑張って届けたのに!酷い!悲しい!お婆ちゃん可哀想!みたいな気持ちになったけど
今はサープラーイズ!!ってな感じで顔面にパイ投げつけてやれよこの野郎!!って思うから逞しく育ったなって(?)

でも調べたらカボチャとニシンのパイ?らしくて、そりゃ私も「私このパイ嫌いなのよね」って言うわ
お婆ちゃん、それは食えない、ごめんね
なんなら嫌いでも受け取る孫、なんだかんだ良い子なのかもしれん
nko

nkoの感想・評価

4.5
名作

誰でもこんな経験あるし
凄く勇気をもらえる作品だと思います
すもも

すももの感想・評価

4.0
私の好きな人が1番好きなジブリで
たったそれだけの理由で忘れられなくて。
キキがかわいい
time

timeの感想・評価

4.5
テレビでやっていたら何回でも見ちゃう好きなジブリ映画

ゆーみんの歌がまたいいんだよなぁ
夏休み前になると金ローでやらはるジブリ!
この街並みを見てみたい!!
R

Rの感想・評価

3.9
なんだかんだちゃんと観たのはじめて
王道でもちゃんとできている作品
嫌味がほぼないところがすごくいい

魔女キキの成長にグッと来た
ジブリ作品の中で1番好きです。これまでの私の人生の中で5本の指に入る大切な映画です。
キキの葛藤、成長、いつ見ても、いくつになってもステキだなぁと思える。
大好きな作品です。
tsuyo

tsuyoの感想・評価

5.0
ジブリ作品で大好きな作品です。

魔女の血、絵描きの血、パン屋の血。
本当に好きなことを無邪気にやれるときは本当に幸せ。
本当に好きなことを自分の意思で出来ることは本当に幸せ。
戸惑うことがあっても、好きって気持ちは何より大切なんだなぁ。
ジジもかわいいんだー!
CAORI

CAORIの感想・評価

5.0
小さな私の心に 、13歳になったら旅に出ようと思わせた今でも大好きな作品!!
horry

horryの感想・評価

3.5
河野真太郎『戦う姫、働く少女』読書会のために再見。
封切り時、その頃よく一緒に遊んでいたAくんと神戸の映画館で見た記憶。
大人になって見直すとずいぶん、印象が変わっていることに自分でも驚く。

キキがはじめて仕事をもらった時、泣いてしまった。
小さな女の子が、自分で自分の居場所を探し、生きていく道を掴みかけたこと、そのチャンスを女たちが用意したことに泣いたのだけど、20年前にはこんな感想持てなかったよな、と思う。

しかし、当時も思ったのだけど「ルージュの伝言」はちょっと違うなぁ。「不安な気持ちを残したまま」ってあたりは分かるんだけど、「ママから電話で叱ってもらうわ」は、キキとはまったく別の方向。
松任谷由実なら、私の中では「埠頭を渡る風」の方がキキのイメージにはあうかな。映画全体のイメージとはずれるけど。
>|