東京オンリーピックの作品情報・感想・評価・動画配信

「東京オンリーピック」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

_
<title:東京オンリーピック>
_
<気になった台詞>

_
<好きなシーンや色や音声>
・ ・

_______________________________________
<じぶんの感覚・考えが着地したこと



__
オル

オルの感想・評価

2.0
超絶ナンセンス!理解不能。

さて、東京オリンピック2020を控えた今日この頃。既に東京オリンピックを予見していたのがこの作品。

個人的には星10あげちゃう。

The センケンノメイ

なんとなんと、『ザ ファブル』の監督が制作に携わっている事もあり、オリンピックも控えているのでこの作品について書いてみようと思った次第。

エロもねぇ、グロもねぇ、オンリーワンだナンセンス。

わかる人にだけ伝わればいいと言う潔い内容。実に潔い。

オリンピックにかけて壮大なオープニングから各種謎競技の数々。

意味わからん。

一世を風靡した『スキージャンプペア』をご存知だろうか。

ご存知なければ某あなたの管でご覧あれ。

このナンセンスについてこれるか?

MEGAMAX!

振り切るぜ。

例えば、おかあちゃんを円盤投げのように遠くへ飛ばす競技とか、あるよ?

あ、パンチラもあるよ?

ちなみに総監督の真島理一郎氏はドバトが嫌いらしいです。

あと、茂木さんがね、いい仕事してる。

さらに忘れるべからず筧監督がなぜか参加してるよ。
EmiDebu

EmiDebuの感想・評価

1.5
映画としてレビューを書くのがおこがましいような作品。
様々なアニメーションのクリエイター達がオンリーピックの一風変わった競技を描いて行く。
開会式からちゃんとある。やっつけ感が否めないあまり笑えない展開の中、江頭2:50だけが輝いていた。よくヴィレバンで流れてたスキージャンプのDVD作ってるのと同じクリエイターだと思う。
映画内の全競技を超特急で振り返ってみよう!
ヘルマラソン・・・つまらない
ブランカー・・・寒い
バカ近代4種・・・酷い
ホームアスロン・・・お父さん可愛い
和卓球・・・めちゃくちゃ面白い。終始笑いっぱなし
ドーピング自由形・・・結構笑った
ロッカールーム・・・いらない
男子親離れ・・・ハンマー投げの代わりに親を投げる批判が殺到しそうな内容。
男子鉄球入れ・・・解説だけ面白い
サムライコール・・・最初のアメリカ人選手の「サァムラァァァァイ!」だけめっちゃ面白い。あとは見るに耐えない
男子ヒューマニズム・・・競技として1番面白かった
巨大相撲・・・つまらなさ金メダル
こんな感じで、超ざっくり説明したが、何を言いたかったかと言うと、とにかく長い!!競技多いし1つの競技もいちいち長いし、このクオリティのギャグを2時間20分以上やられるのはキツい。同じ競技数でも90分くらいにまとめてくれたらまだ耐えられる。
和卓球は斬新すぎる映像としてもギャグとしてもめちゃくちゃ面白いのでそこだけオススメ。あとは2倍速で観ても問題ない。和卓球だけはぜひ観て欲しい。
ってかそもそも、仲間内でオールしようってなって観るような映画。楽しんでるテンションで観ないとダメだね。お酒でも飲んでたら話は別だったのかも。1人真っ暗な部屋で観ていたのが良くなかった気もするが二度と観ないので知る由もない。

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の開会式からかなりアホな映画。オムニバス作品なので種類によって好き嫌いが分かれるかも。

「スキージャンプ・ペア」みたいなのを期待したけどラストの「男女ペアマラソン」が一番近い感じがして面白かった。

個人的に好きな競技は

「男子親離れ」
いかに親から自立するかを競うスポーツで、ハンマー投げのハンマーの代わりに自分の母ちゃんを投げて親子の距離を競う。投げた後に国の言葉で"お母さ~ん"と叫ぶのがポイント。

「和卓球」
仕草のひとつひとつに"雅"を感じさせ、和風の心を現代に伝えながら球を打つ競技。帝の"もっと雅に~"がツボ(笑)

「サムライコール」
全ての魂を込めて"サムライ"と叫ぶ競技。綺麗なフォームも重要ポイントのひとつ。8連覇をねらう長渕剛?の"侍魂"にスタジオの茂木淳一、中川翔子と全世界が泣く。

それ以外はいまいちでした 笑
全体的にクソといっていいほどシュールだが、バナナマンのところだけはファンにとってはDVDを購入してでも観る価値はあると思う。
笑わせることに必死な感じやった。面白いところもあったけど、ほとんど苦痛。
103.
びっくりするくらいのくだらなさ(笑)
それが2時間半は苦痛。
深夜じゃなかったら絶対見ません(笑)

疲労感(笑)
くだらな面白い。
知能指数低く見るべき。
ちゃんと面白いから腹立つ👍
とらみ

とらみの感想・評価

2.7
最初の鳩のダンスと入場行進のバカっぷりに期待が高まったけど狙いすぎて逆に冷めてしまった
スキージャンプペアの映画と同じで実写パートがあまり面白くない
あと2時間半は長過ぎる
せめて1時間ちょっとくらいならこのノリにもついていけたかもしれない
思ってたのとは違ってた。スキージャンプペアみたいなのだと思ったらオムニバス形式だった。
結構意欲的なものがおおくて笑っていいのかどうかみたいなのもいっぱい。いくつかあるので一個は面白いのあると思います。
個人的にはホームアスロンと男子ヒューマニズムが好き。
>|