ロンリーウェイの作品情報・感想・評価

「ロンリーウェイ」に投稿された感想・評価

LDで鑑賞。
知る人ぞ知る感動作品です。
当時、某実業団陸上部全員が鑑賞していたと聞いたことがある。
BD出ないかなあ。
さやか

さやかの感想・評価

2.2
スー族のインディアン、ビリー・ミルズ。人種差別に負けず、東京オリンピックの代表になり金メダリストになった実話。

アメリカ在住時にレンタルで観た映画。1964年の東京オリンピックなので、日本がどう描かれてるのか興味あったのに、富士山と新幹線が映っただけ。
あとはどこでロケをしたんだか、日本人として描いてる群衆がみんな中国人や東南アジア人。がっかりした思い出。しかも邦題も変。
当時中学生。父の友人で、配給元の方から試写会の券を頂き、映画三昧の幸せな頃。
 人種差別の根深さや、戦争を挟んだ時代の惨さ、理不尽な別れ。それでも努力して自分を信じて、挑戦の日々を継ける主人公の姿は衝撃的でした。
現代に於いて、この頃のような物語はあるのでしょうか。一人一人が誇り高き挑戦者であることが、当たり前の時代。人種や思想を越える、勇気と希望と成功の物語。自分も初心忘れず頑張ります。
Jimmy09

Jimmy09の感想・評価

2.5
久保講堂での試写会で鑑賞。

東京オリンピックの1万メートル金メダリスト=ビリー・ミルズのオリンピックに至るまでの半生を描いた映画。

主演はロビー・ベンソン。
やはり試写会で観た『ワン・オン・ワン』も主演しており、スポーツ映画出演が多いな、と思ったりした。

一人の人物を淡々と描いた作品だった。