1983年製作のおすすめ映画 717作品

1983年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、森田芳光(君都道幸)監督の家族ゲームや、ハリソン・フォードが出演するスター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還、スカーフェイスなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

シュールで不穏で奇妙。普通な人が1人もいない、それでいて淡々としたテンポの良さで進む面白さ。話はわかるけど常に頭に「?…

>>続きを読む

2021年8月4日    NHKBS放送 『家族ゲーム』   1983年日本制作 監督、森田芳光。 この監督さんの『武…

>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

上映日:

1983年07月02日

製作国:

上映時間:

133分
3.9

あらすじ

壮大なるサーガのクライマックス、フォースの勝利を描く「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」デジタルで登場。帝国軍がより強力な第2デス・スターの建造を進めている中、反乱軍は総力を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前作4の後半から5にかけての続くジェットコースター展開に「頼むから少し休ませてくれ」と願いを込めるもこの6はそれを許さ…

>>続きを読む

【2021年-48本目】 "総力戦" 「旧三部作」の最終章。 ルークら反乱軍と、いよいよその姿を現したパルパティーン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アルパチーノ演じるトニー・モンタナの序盤から中盤にかけての「野望を胸に邪魔者を蹴散らし、のし上がってゆく」といったギラ…

>>続きを読む

アマプラに流れてきたので、 ほんの出来心でなんとな〜く鑑賞。 いやいや、長いって😂 3時間て🤣 そのほとんどが、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

わたしが学生時代にドハマりしていたLの世界のベットが主人公でした!びっくりしました、そして若くて可愛かったです。 とに…

>>続きを読む

Netflixで配信されてると聞いたので! 昼は製鉄所、夜はナイトクラブのダンサーとして働くアレックスの青春ダンス映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

坂本龍一、あの有名やテーマ曲はもちろん耳にしたことはありますが、メインキャストとしても映画に関わっていたとは…。 第…

>>続きを読む

すごく遅くなりましたがやっと鑑賞できました。やっぱいつでも見れる環境にいると先延ばしが… 異色すぎる面々のキャストと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【つきぬけろ、大嘘吐き】 マーティンスコセッシ作品の中でも特に気になっていながら、中々手が出せなかった一作。これ見ちゃ…

>>続きを読む

PーUーPーKーIーN 彼の名前は、ルパート・パプキン コメディアンとしてステージに出たいが、 本人曰く、才能はある…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

仮釈放された前科もちの青年が、胸中に秘めている嗜虐嗜好を再度暴発させてしまう。サディズムを生き甲斐にしている男の生態を…

>>続きを読む

犯行現場を殺人鬼目線でシンクロして体験する映画 びっくりするような怖いシーンとかは無い めちゃくちゃ見入るか、不快に…

>>続きを読む

戦場のメリークリスマス 4K 修復版

上映日:

2021年04月16日

製作国:

上映時間:

123分
4.0

おすすめの感想・評価

今回、戦メリを観た事のないダンナと観に行った。 公開当時映画館に観に行った私は、多少の優越感を持って観に行った。 「コ…

>>続きを読む

名作を映画館で初観賞。開始10秒で「あんたがロレンスかい!」と突っ込みを入れつつ (デヴィッド・ボウイかと思ってた)、…

>>続きを読む

時をかける少女

上映日:

1983年07月16日

製作国:

上映時間:

104分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ある日の放課後、実験室でラベンダーの香りを嗅いで以来、時間を跳躍する能力を持ってしまった芳山和子。時をかける少女となった和子は、会うはずのない彼に出逢ってしまった・・・。この作品で映画デビ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

角川祭②【原田知世編】 こちらも大林宣彦監督追悼上映で鑑賞。 これは元から好きな作品だったけど、映画館で観るとそこ…

>>続きを読む

同じ日を繰り返してることにだんだんと気がついていくのたまらんおもろい。 土曜日の実験室を強く願えって言われてるでしょ、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タルコフスキーの伝説的名作! 自殺した音楽家の伝記を書くアンドレイ。ドメニコという男と知り合い、不思議な体験をする。 …

>>続きを読む

美しい、どの場面をとっても寂しい色が漂っているのに情感が充ちていて美しい。もう二度と再現できない自然と光と影のタルコフ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヤンキー映画も、フランシス・フォード・コッポラが撮るとここまで美しくなる。 オクラホマ州タルサ。 髪型はオールバッ…

>>続きを読む

貧困層の少年ポニーボーイ(C・トーマス・ハウエル)とジョニー(ラルフ・マッチオ)は対立する富裕層の若者たちとの争いの中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 スティーヴン・キングの小説の映画化は、数えきれないくらいあるのですが、一番出来のいい映画です。怪獣や怪奇現象が出てこ…

>>続きを読む

なんて悲しい話なんだ……。 もっとハラハラ、ドキドキ、怖くてグロいのを想像していたのだけど、全然違った。 事故で5年…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2本目 プログラムG 13:00 1F SCREEN1 126席 👨7👩1 5席位隣のオッサンが携帯を取り出見出…

>>続きを読む

 親愛なるkくんにリクエストももらいつつ、マンスリーロメール!と銘打って毎月1本ロメール作品をレビューすることにしたけ…

>>続きを読む

ライトスタッフ

製作国:

上映時間:

160分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『存在の耐えられない軽さ』のフィリップ・カウフマン監督作。ソ連に対抗し、宇宙開発を進めるマーキュリー計画を推進していた1950年代のアメリカ。実話をもとにそこで宇宙飛行士に選ばれた男たちの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

DVD鑑賞 "ガム、あるか?“ "1枚なら” "くれないか? 後で返す“ 〜Chuck Yeager 過去数回鑑賞…

>>続きを読む

サム・シェパードの一周忌に彼の映画を観る。 彼が演じるチャック・イエーガーは、第二次大戦中に多くの敵機を撃墜した米空軍…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

殺人車・クリスティーンが、次々と人を襲う!というぶっ飛んだ設定なのですが・・・。 クリスティーンは1957年、デトロ…

>>続きを読む

メンヘラ車が人を追いかけ回す話🚘 非モテ男子アーニーは、ある日オンボロ中古車「クリスティーン」を買い取り自らの手で修…

>>続きを読む

東京裁判

上映日:

1983年06月04日

製作国:

上映時間:

277分
4.0

おすすめの感想・評価

【4時間半にも及ぶ戦後処理の映像】 ーーーーーーーーーーーーー 監督:小林正樹 製作国:日本 ジャンル:ドキュメンタリ…

>>続きを読む

学生のときゼミで見せられて以来。長いけど退屈しないドキュメンタリー。 本当はなぜあの戦争を始めたのか、なぜ止められな…

>>続きを読む

南極物語

製作国:

上映時間:

145分
3.5

あらすじ

昭和33年、南極に昭和基地が設けられた。厳冬の南極を乗りきるのに15匹の犬が選抜された。吹き荒れるブリザードの中の探険は犬に頼るのが全てであった。隊員の潮田と越智は第2次越冬隊中止のため、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高倉健、渡瀬恒彦主演の実話をもとにした作品。 観ていて辛いお話で、犬が南極という環境で自然に猛威を振るわれていく様はホ…

>>続きを読む

南極基地に置き去りにされた15匹の樺太犬と置き去りにせざるを得なかった犬係の苦悩を描いた実話をもとにした高倉健主演の作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「探偵物語」 本作は松田優作と薬師丸ひろ子が主演した1983年の角川映画出てNetflixで配信されていた為、無性に…

>>続きを読む

松田優作と薬師丸ひろ子のロマンス映画 殺人絡みの非現実的なストーリーと、作中に漂うオシャレな雰囲気(たぶん主役二人)…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

鎌田敏夫原作の「新里見八犬伝」を深作欣二監督が映像化! 光の軍団 🌟+ 闇の軍団🌑 ともにキャラが立ってるし、それぞ…

>>続きを読む

深作欣二監督のSFやファンタジーの中では極めてマトモなのは角川春樹の「看板娘(薬師丸ひろ子)にサムい感じにしたら承知し…

>>続きを読む

ションベン・ライダー

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

3.7

あらすじ

本作は大ヒットした「セーラー服と機関銃」に続く三作目。冒頭8分間におよぶワンシーン・ワンカットは、3台のクレーンを使用し、3日間かけて撮影され、その後の相米作品の真骨頂がここに完成する。す…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

相米監督初期作にして、相米ワールド炸裂の、 邦画を代表するような「トンデモ映画」。 でも、僕的には大傑作である。 …

>>続きを読む

ビューティフルドリーマー 相米慎二監督の3作目。元は4時間近い映像を2時間にまとめたそうで荒っぽさもあるが、前半は漫…

>>続きを読む
>|