フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報・感想・評価

フォレスト・ガンプ/一期一会1994年製作の映画)

Forrest Gump

上映日:1995年03月11日

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「フォレスト・ガンプ/一期一会」に投稿された感想・評価

まぁ、うん。

いい映画だし、笑い要素は所々にあっていいのだけれど、フォレストの心に合わせて基本単調なので少し退屈。

トムハンクスは歳とってからのほうが好き。

いや、いい映画だったよ?
若かりしトム・ハンクスが主演。

純粋。超純粋。

純粋な心、、、忘れたくないけど、忘れてしまうんだよなぁ。
alf

alfの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

周りはみんな大絶賛。
僕には、きっと童心に響くんだろうな〜作品。
でも昔観たときもそこまで感動できず、めちゃ走ってるー(汗もかかずに)くらいの感想だった。

ゼメキス節にしてはジェニーさんがざんないし、
トムハンクスにしては髪型がヤンキーみたい。

人生はチョコレートの箱?いまいち分からん。
回れ右と言いつつ回れ左。
あれだけ走り続けた理由が、ママの「過去を捨てなさい」というセリフ。んでめっちゃ過去の女にミレタラやないかい?
ビジネス大成功して超有名人にもなれば、新たないい出逢いもあるだろーに。
バス停で誰にも気づかれてないけど。
岩

岩の感想・評価

4.3
素直な人生の生き方と
人の愛しかたって
こーゆー事なんだろうな。

とても面白くて
結構突き刺さるものが多い!

人生はチョコレート箱
バカをする人がバカなんだなぁ。
JP

JPの感想・評価

4.2
実直なフォレストの生涯を描いた心温まるお話。定期的に見たくなる。

Life is like a box of chocolates. You never know what you're gonna get until you open it up.
nana

nanaの感想・評価

4.5
重すぎず、
軽すぎず、
話の内容も面白い。
トムハンクス先生の作品で外れたことない!

ジェニーの死因が感染症(多分HIV?)とか、大統領が代わるたびにフォレストも何かとホワイトハウスに行ったり、ベトナム戦争、射撃事件など60年代、70年代の時代背景が邪魔にならないよう、うまく投影されていた。
hina

hinaの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

好きな映画。

名作というイメージに押されて観るのにエネルギーのいる映画かと思っていた。しかし、実際はとても観やすくて夢中になれる。ハッピーハッピー映画ではなく、真っ直ぐで不器用な主人公が逆風に立ち向かう。その姿が滑稽かつかっこよかった!
り

りの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

フォレスト・ガンプの実直さ、誠実さがピカイチだった。
ババは友達だからといってベトナムのジャングルの中助けに行くシーン、涙なしでは見れない。
twdksk

twdkskの感想・評価

4.1
人に映画聞かれたら大体これ勧める
不屈なフォレスト・ガンプが好き
これ人から聞いたんだけど
フォレスト・ガンプが80年代アメリカの光の部分でガンプの彼女が闇を表してるらしいよ
人生頑張ろって思う
ベトナム戦争はだめ
My mama always said ‘Life is like a box of chocolate. You never know what you’re gonna get.’

食べるまで中身がわからない!150万個食べられるよってガンプは言ってたけど、人生にはそれほど多くの運命(可能性?)があるって解釈でいいですか

Dear God, make me a bird. So I could fly far. Far far away from here.
ジェニーはどこか遠くへ行くことを幼い頃から夢見ていて、その夢を叶えてしまったけど、遠くに行っても変わらないってことに気がついて、愛を理解しているガンプの元に戻ってきたんだろうなーって。死の直前まで、自身のことを大切にしてあげられなくて、私なんかやめとけって愛してくれる人を遠ざけるの辛いよ〜


Well, I happened to believe you make your own destiny. You have to do the best with what God gave you.

運命って与えられるものではなくて作るものなんだなーって最近学んだこと

I’m not the smart man. But I know what love is.


この時期にこの作品観られて良かった
>|