ジム・キャリーはMr.ダマーの作品情報・感想・評価

「ジム・キャリーはMr.ダマー」に投稿された感想・評価

yadakor

yadakorの感想・評価

2.0
他のコメディに比べてずいぶんギャグのレベルが低いと思う ワンカットも広角が上がらなかった
"おれたちヤベーことやっちゃってるでしょ?すごいでしょ?"感が薄ら寒くて無理だった
ギャグがちっとも笑えない。
日本語版の野沢那智と山寺宏一のノリノリの吹替えに免じて1点。
かーく

かーくの感想・評価

3.6

めっちゃバカ。。
ちゃんと笑いにできる演技力すご
ジェフダニエルズも後半でしっかり魅せたな。。
nerimzfc

nerimzfcの感想・評価

1.2
オープニングのブーシャカラカってゆう曲がゆる〜〜いコメディ感があってよい。日本だったらランキンタクシーが歌いそうな曲。映画的にもあってる。

ジムキャリーはいい役者かもしれないけどこういうバカな男2人は凸凹コンビだともっといい。トゥーマッチな演技とこのノリ、全く集中できないしだいぶ苦手だけどこの時代はこんな感じだったっけな。

このジムキャリーは志村けんっぽい。
hiro3

hiro3の感想・評価

4.5
愛すべきジムキャリー作品。本当に好き。

ちゃんとコメディそこそこサスペンスという配分が◎
昨晩見たITから急な落差(笑)こんなおばかいたらそれはそれで怖い(笑)
出だしのジムキャリーがときめいたシーンは笑えたし終始ネタ満載でコメディ見たい人にはおすすめ!
H

Hの感想・評価

-
やばい、、、心臓をえぐりとるシーン結構吐きそうやった笑最後らへんはアホ加減に慣れてきて普通に面白かった❤️
athihe

athiheの感想・評価

-
ジムキャリーはロイド クリスマス役、目の見えない子に小鳥の死骸を売りつける

クランストンのフリーダ フェルチャー

グロテスクな種類の夢

雨に消えた初恋 カウシルズ

電話ボックスで殴られるところ

ペンシルバニア州~ミシシッピ川東岸~コロラドに向かう国道~ロッキー山脈の地Home

The clash'95 primitives
Mm mmm mmm mmm, crash test dummies
‪Shazamを使ってGigolo AuntsのWhere I Find My Heavenを発見しました‬

日本の天皇とチャールズ皇太子御夫妻 Gayle Rosellini

プロビデンス市のロードアイランド
ジムファンとして、こちらも大好きな作品。バカさ加減が最高です。冬になると観たくなります。DVD化された時はとても嬉しかった!
ただし、アメリカンジョーク、ブラックジョークが苦手な人は受け付けないかも。
ここまでおバカな映画は見たことない 笑
度の過ぎたおバカ加減が最高。

普段では笑わないようなワードでも、根底に揺るぎない馬鹿馬鹿しさがあるので、多少の下ネタでも笑える!

「バカ」を連発してますが、それぐらい とにかく「バカ」なんです それが面白い。

この2人のどうしようもないやり取りに惹かれます。ただ楽しい映画。

(映画と同じで中身のないレビューになってしまいました 笑)
>|