トガニ 幼き瞳の告発の作品情報・感想・評価

「トガニ 幼き瞳の告発」に投稿された感想・評価

えり

えりの感想・評価

4.2
観てるのが本当につらい映画でした。
子どもを守るべき大人が子どもを傷つける様子は辛すぎて涙も出ないくらい。
またこれが実話というのがつらい。調べると事実の方がひどかったりする。

劇中では酷い目にあい、大人を信じることができなくなった子どもたちが新任の美術教師、イノとの交流によって笑顔を取り戻していく様子は心から嬉しかった。

職を紹介してくれた教授に子どもたちの件から手を引くように言われるシーンで迷いながらも父親として、人間として正しいことをしようとするイノの誠実な雰囲気はコンユに合っていて素敵でした。

この映画をきっかけに事態がいい方向に進んだそうなので、映画の力を感じる作品でもあります。

事件が起こってから映画にするまでの瞬発力とか勇気とか本当に感心させられるし、映画としての質も水準が高いあたりに韓国映画界のレベルの高さを感じます
太田

太田の感想・評価

4.5
善と悪がキッチリしていて、だけど何が正義なのか曖昧にさせる。でもやっぱり間違っているものは間違っているし。自分が汚れている時に見返したい映画。性善説的だったあのころに、初心に帰れる。
Pen

Penの感想・評価

4.2
韓国で実際に起きた事件を基にしているのですが、精神的にキツめの作品です。大人が子供に暴力を振るったり、性的暴行シーンもあったりと、虐待シーンがかなりあるので、人によっては本気でダメかもしれません。事実、一緒に観ていた私の妻は泣き出してしまい(感動ではなく不快感で)、二度と観たくないと言っていました。

しかし、この残酷極まりない事件を伝えるためには、ここまでする必要があったのだと思いますし、実際に被害にあった子供たちにとっては我々の想像以上の地獄だったでしょう。

この作品が公開された影響で、韓国の法律の改正にまで繋がったと聞きます。映画は事実を伝えるだけでなく、社会を動かす力があるのだと分かるエピソードです。

最初にお話した通り、精神的にキツい作品です。しかし、目を反らしてはいけない現実がここにはあります。まずは、こうした事件があったと知ることから始めましょう。韓国だけでなく、全世界の人が知るべきことだと思います。同じような事件を二度と起こさないために。
Rin

Rinの感想・評価

4.3
新感染を見た後に主役のコン・ユが出ている映画をと言うことで見たのだが、衝撃的な映画やった!!!
近代民主主義国家でこんなに人権無視して、非人道的な行為が行われていたとは.....
実話というのがすごいし、裁判では無罪になっているものを上映したっていうのもすごい!
日本で同じようなことがあったら上映できるんやろか?
とにかく、出てくる人達は全員胸糞悪い!
自分が途中まで一番胸糞悪かったのはカン先生のお母さん!!!
でも、そこは親子。
考えが変わってよかったよ^_^

気分の悪い場面が続くけど、カン先生達と子どもたちが海辺で遊んでる時や食事している時の子どもたちの笑顔がすごく印象的に残りました!

見終わった後、サイトでいろいろ見ましたが、韓国では世論が沸騰して法律ができ、過去に裁かれなかった実際の加害者が罰を受けたらしいですねぇ(°_°)
世論だけで国の重要なことが大きく変わるのはホンマに韓国らしい。
パク大統領が失脚した時を思い出します。
日本ではあり得ないし、民主主義国家ではあり得ない!
個人的には罰せられてよかったとは思いますけどね!

とにかく、後日談も含めて衝撃でした!
まゆみ

まゆみの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

赴任先の聴覚障害児の学校で、日常的に暴力が行われてると知った主人公。
裁判に持ち込むが、最終的に検事の裏切りで敗訴に終わって、3人の子のひとりが復讐の為に相手と自分で電車に轢かれる
実話なのが本当に信じられないくらいにひどい話。

一番驚いたのが韓国でも問題になってるらしい、前官礼遇の判事を務めていた人間が弁護士になる場合、最初の裁判で勝たせてあげるっていう慣習。裁判としてなりたたない。

大人の汚い話ばっかりで、誰も救われなかったけど、正義ってなんだろうって考えさせられる映画だった。
知るべきことはこういうこと。
oka

okaの感想・評価

-
酷すぎ、汚すぎ、、、12年前の実話って信じられへんくらいえぐい。でも映画になって人に知られて良かったと思う、、、
siyi

siyiの感想・評価

-
2017/10/11 意を決して
救われない。でも見てよかったし、そういうことじゃないんだと思う。
みー

みーの感想・評価

5.0
正義とは何なのでしょう。
正義と信じている、警察や検事。
自分の得の為、悪と癒着している。
理不尽な世の中に本当に腹が立ちます。
日本でもニュースで施設での虐待などがたびだび報道されてますが、一時的で。
芸能人の不倫なんてどうでもいいし、
そんなんよりもっと大切な事報道してくださいと思う。
皆が知ることが大切なのだと改めておもった。

新感染で、初めて見たコン・ユ。
完璧な人間ではなく、段々と強くなっていく様や弱い自分との葛藤など、人間味があってこちら側に訴えかけてくる瞳が印象的で大好きになりました。
映画も事件も今頃知った自分が恥ずかしい、実話だって思う度気が滅入る。でもこの辛さは忘れたくない。

内容を思うと点数を付けにくい。場面の進行も展開も綺麗で伝えたいことが明確にわかる。全てが印象深く残る映像。見てよかった。
警察にゆっても司法に委ねてもだめ。
映画が世論を動かす。
正しい方法で使ったらメディアの力はやっぱりすごいんだよな。

被害にあった子達は寮で生活してる。
新任の先生や人権センターの人達の支えって言葉にできないくらい嬉しいだろうな。

立ち上がったみんなに敬意を表したいです。

重たいし難しいですがR–指定外してみんな見た方がいんじゃない?
孤立し悩んでる子供たちにも大きな力になると思います。
>|