告発の作品情報・感想・評価

「告発」に投稿された感想・評価

太郎

太郎の感想・評価

4.8
めっちゃ面白かった!!
久々に良い作品みたなーって感じがした。
実話ってのがまた面白さを倍増させた。
自分の立場なんて関係ない真の友情が築かれるまで。
映画の雰囲気もよかったし最高だった。
重く暗い実話。
とにかくケヴィン・ベーコンの演技が素晴らしい。
これ観てケヴィン・ベーコンが好きになった。
文句なしの名作
ボーイズドントクライ以来の衝撃
月並みやけどケビンベーコンが迫真
名セリフだらけの勝利に関する史実
chie

chieの感想・評価

5.0
最初から最後まで泣き通した映画は初めて。
重く苦しい真実がとても哀しかった。
Moeko

Moekoの感想・評価

3.9
ツタヤ行くとオススメ作品で置いてあって、ずっと気になってた!

刑務所の話って、少しおちゃらけた主人公が脱走を試みるとか、とにかく残酷で酷い目にあってる主人公とか、どちらかに偏ったの見ること多いのですが、これは後者の作品でした。

ケヴィンベーコン(囚人役)の物凄い気迫ある演技が身にしみました。本当の勝利とはなにか、考えさせられました。

〜好きな言葉〜
「怖がる事から逃れたい」
「”勝利”」(英語)
MakiMinami

MakiMinamiの感想・評価

4.8
皆様のレビューを読んで、
面白そうな映画と思いつつ、
途中で3回位見てるじゃない❗
(((((゜゜;)
と、自分で驚いた👀‼

アルカトラズからの脱出、
告発、ザ・ロックは、
実際のアルカトラズが舞台ですが、
サンフランシスコで行きました。
その頃は、実際の囚人だった人が、
監獄の入り口で黄色い囚人服を来て、
観光の思い出にサインをしてました。

フィッシャーマンズワーフの港から、
観光船でアルカトラズに渡りますが、
街からは、目と鼻の先くらい
近くに見えます。
潮流の問題で脱獄が難しいと
されているそうですが、
サンフランシスコの明るい街並みに、
全く似合わない刑務所の姿。

中は冷たく、
1畳もない狭いコンクリートの床に
便器があるだけの牢屋でした。
多くの囚人がそこにいたことを
想像しながら見ていると、
まだ、凶悪な思念が残っているように
感じ、足早に帰りました。(^^;

この映画、
怒りと悔しさで、最後まで苦しかった。
ゲイリーオールドマンが酷すぎる。
刑務所ものでベスト3に入る、
緊張感のある名作です。
役者も脚本もうまい。

余談だらけですが、
ケビンベーコンさん。
毎年東京に来てます。
お兄ちゃんと一緒に
ベーコン兄弟としてバンドやってます。
青山ブルーノートに出てます。
中々良いJAZZバンドです。
お兄ちゃんはおしゃべりな明るい人。
ケビンさんは、
笑顔もなく、ちょいと怖かった。(>_<)

ご鑑賞のかた、
結構覚悟と気合い入れてご覧下さい。
犬

犬の感想・評価

3.8
ディマジオ

脱獄犯のヘンリーは、暗闇のアルカトラズ刑務所の独房に3年間入れられる
何とか耐えしのいだ彼だったが、監獄での食事中ある事件を起こし....

悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ実際の事件に基づき、若き弁護士と囚人の友情を描いたヒューマンドラマ

アルカトラズの現実

ヒドい
脱獄したとはいえ

裁判が見もの
2人の交流も良かった

演技がスゴいです
特にケヴィン・ベーコン
顔とか話し方とか強烈だった
クリスチャン・スレーター、ゲイリー・オールドマンら、そのほかのキャストも良かったです

なんか窓ガラスが印象的
たくさんかんがえてしまいました
傑作です

刑務所系映画
グリーンマイルやショーシャンク、カッコーとはまた一つ違った視点

無罪でもあと10年は地下牢行き
有罪にしても死刑という
複雑なシチュエーション

裁判という
白黒つけなければならない場所で
被告人自身が白黒つける
という状況には目が離せませんでした

刑務所の映画はどれも
題名がよくかんがえられています。
こまち

こまちの感想・評価

5.0
ずっと前から知っていたけれどなかなか手が出せなかった作品。

重たくて途中休憩を挟まずにはいられなかった…。
前半の20分どうにか耐えてぜひ最後まで見てほしい。
こんな名作あったんか…!

とにかくケビンベーコンがすごい。
そしてとにかく悪そうなゲイリーオールドマンも良い味出してます。

観てよかった。
>|