善惡の刃の作品情報・感想・評価・動画配信

『善惡の刃』に投稿された感想・評価

tomato

tomatoの感想・評価

4.0
なんとなく手に取ったもの。
無駄がなくシンプルで観やすいです。

2000年に実際に韓国で起こった「薬村五叉路タクシー運転手殺人事件」が題材。

暴行、自白の強要、杜撰な捜査…
「人間の欲」のせいで関係ない誰かが犠牲になるなんて、許せない話です。
一人の人間の大切な10年を奪って、どうやって韓国の警察は償ったのだろう。

でもそれよりも、被害者の青年と弁護士の関係が温かくてとても大好きな作品になりました。
廣野

廣野の感想・評価

5.0
良作でした。
ちなみに、この映画に吹替版は存在しないみたいで、全て字幕で観るしかありません。

予告では、「彼は犯人なのか?」みたいな煽り文が書いてありましたが、本編ではあまりそこに焦点は当たらないので、予告はあまりあてになりません(^^;

実話だったのかという衝撃と、きちんと暴かれてよかった、という安堵の気持ちになりました。

再審まで漕ぎ着けるまでの道のりに焦点が絞られていて、余計な話まで広げずに丁寧に描かれてたので、ついもらい泣き( ; ; )
Rinko

Rinkoの感想・評価

4.0

カン•ハヌル目当てで鑑賞

ホンマに実話なのかと思う内容で…
もちろん脚色してる所もあるだろうけど、この手の作品は韓国のお家芸👏

弁護士が段々真剣になっていく過程が胸熱

面白かったです
avi

aviの感想・評価

3.8
友達の弁護士クズやな。イギョンヨンさん、安定のイギョンヨンさん。
これはキャスティングが素晴らしい作品。
ジャケ写から完全にノワール系だと思ってたけど、チョン・ウだからあれだけ人間味溢れる弁護士ができたのだと思う。カン・ハヌル、イ・ドンフィも良かった。
実話ベースの韓国映画は面白いですね。
シナリオがすばらしい。実話に基づいているとはいえ、展開もプロットも申し分ない。シンプルな構成ながらも骨太な仕上がり。

韓国作品は善と悪の対比が強烈でうまくハマると強烈なカタルシスになる。本作もそんな中の佳作。
N

Nの感想・評価

2.5

韓国の実話系の映画は大好物なんだが、これはなんか予想通りすぎるストーリーで物足りなかったかなぁ。。
感動はした。
jacklyn

jacklynの感想・評価

3.7
冤罪のお話で、ハラハラドキドキしぱなしでしたが、最後に希望が見える終わり方で良かったです。
みー

みーの感想・評価

3.8
やはり実話を元にした韓国映画は手加減なしでおもしろい。
フィクションとノンフィクションの境目が少し歪な印象、映画の中の元少年はアクションシーンでまあまあ暴力振るっているので、急にフィクション感が強まるのは当事者への配慮かもしれませんが(好意的に解釈しすぎ?)。
主人公2人、お母さんと演技派が揃っているので、内面描写がもっと見たかったという勝手な願望も。カンハヌルさん、記憶の夜といい、心の闇が溢れ出る演技の気迫がすごい。抱擁シーンで、グッドウィルハンティングかよ!とツッコミつつ、興醒めしなかったのも、チョンウさんの言葉の力のおかげでした。
事件のチャートを黒板かホワイトボードに書いてくシーン、韓国ノワールで必ず出てくるよなぁ…。
meruru

meruruの感想・評価

2.8
ラストはいきなり終わった感があったけど、その後の経緯が字幕で流れた。
実話を元にした話。
冤罪の中でもあってはならない内容。
というか、実際冤罪というのは警察による故意の証拠隠滅、故意の捏造、暴力により作り出す故意の自白以外には起こり得ないのか。
劇中で「この国の若者には明るい未来なんてないな」みたいな言葉があったが、辛すぎる。
主人公の弁護士、初めは頼りにならないが段々と変わっていく。
人は変われるのだ。
そして、こういう人がいなければ国は変わらない。
どんな立場であっても善悪の判断ができる人てありたい。
>|

あなたにおすすめの記事