紙風船の作品情報・感想・評価

「紙風船」に投稿された感想・評価

光石研の煙たがれパパのうまさ
田舎の虫取り少年のような、泥臭いような、でも純朴さがあって、とても好き

紙風船
脆く儚い、結婚1年の夫婦。
疑似体験シーンのかけあいのよさや、その後の仲村トオルの感じ方、気持ちの吐露がよかった ラストは、風に飛ばされるほど、繊細なもの、、夫婦。ととらえた
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

2.5
ヒメアノ〜ルからの佐津川愛美さん目的で観たけどうーん…。彼女は良かった剥がしてからのあのキスとかね。
話の大筋について割愛できる部分はできる限り描写しないものは綺麗だけれど、見る人間によっては全くにわからないかもしれないという諸刃の剣的手法なんだと思いしらされる作品集。どうせ内容わかんないならせめて空気感だけでもねー、っていつも思うんだ。
ハルカ

ハルカの感想・評価

2.3
ショートフィルムの詰合せ作品。
紙風船のお話は特に演劇的で、見る人によってはこのDVDはつまらないかも。
秘密の代償なんかは最後までよくわからないし。
命を弄ぶ男ふたりは割と面白かった。
MK

MKの感想・評価

3.7
文学作品を藝大生たちが映像化したんだったような…。
緒川たまきがすごく素敵だったのを覚えてる。
もっかい集中してみたい。