ダウトの作品情報・感想・評価・動画配信

『ダウト』に投稿された感想・評価

完全に正当防衛だと思われた殺人事件をきっかけに、次々と想像を絶する真実が明らかになっていく異色のクライム・ミステリー。
後半は〝どんでん返しの連続技〟での畳み掛けに驚愕しましたが、伏線回収での裏付け…

>>続きを読む
くにお

くにおの感想・評価

2.5
裏ボスのダニーが誰なのか、登場人物から推察しながら見ました。肝心のストーリーは結局よくわかりませんでした。
ずーっと言葉でしか説明してくれないから
誰のことだっけ?
なんの話だっけ?
ってなって置いてかれた。

終盤真実見えてきてもよーわからんままだった。

 悪役じゃないレイ・リオッタが拝める希少な作品。

 今まで観てきた彼の役柄のイメージがアレなもんで、本作の善人ぶりには違和感だらけ。

 内容に関しては、いわゆる真相が二転三転する系のサスペンス。…

>>続きを読む
666

666の感想・評価

2.9

セリフによる説明が多すぎて、誰が何だか詳しく分からなくなる。最後10分にどんでん返しを数回放り込んでくるのだけれど、ぎゅうぎゅう感半端ない上にもう誰が犯人でもいいや、くらい乱雑映画炸裂。
主人公が結…

>>続きを読む

2008年鑑賞

大好きなレイ・リオッタに惹かれてレンタル。

地方検事のリオッタ。
リオッタが手を付けてる、部下の検事補がジョリーン・ブラロック。

ある日、ジョリーンが黒人のレイプ犯を射殺した!…

>>続きを読む
1101

1101の感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

騙し騙されの心理戦・・・。二転三転してそれなりに面白いが、わかりにくい。本当の犯人ほど意外と身近にいるのだというベタな展開にも萎える。FBIが関与している事が後半で明らかになるがいまいち盛り上がりに…

>>続きを読む
2877

2877の感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

お話地味だし、目的とか正体とか曖昧で分かりにくい






不意打ちは検察官の敵、事態が悪化する前に察知する事、それが予測の極意
地元ギャング・オーメンと闇社会の顔役ダニーを排除したい検事、市長出…

>>続きを読む
悪杭

悪杭の感想・評価

3.2
2007年 鑑賞
騙し合いの作品。騙し騙され、騙し騙され、が多い。どこが嘘?どれが真実?
ちょっと舐めてかかると、頭こんがらがる...
クールJさんは、いい味出されてた。
ザン

ザンの感想・評価

3.3
アメリカでの検事は日本よりいろいろと活躍の場が多そうだと思った。
>|

あなたにおすすめの記事