ラスト・マップ/真実を探しての作品情報・感想・評価・動画配信

「ラスト・マップ/真実を探して」に投稿された感想・評価

のんchan

のんchanの感想・評価

3.8
日本未公開のインディペンデント作品。
ジャケのウォーケンの笑顔が気に入って鑑賞😄
製作資金の少ない感じが伝わるけど、ビッグ俳優が揃っているので凄くもったいな〜いって感じ。

4世代の父子の繋がりと真実を探すロードムービー🚌


ジェイソン(ジョシュ・ルーカス)は2歳の時の事故で母親を亡くし、生活に支障は無いものの足が不自由。妻とは別居中の銀行員。1人息子のザック(ジョナ・ボボ)と身体が弱っている祖父ヘンリー(マイケル・ケイン)と、ヘンリーの看護師をしている住込みのカトリーナ(グレン・ヘドリー)との4人暮らし。

ある日突然に、30年間も行方不明だった父親ターナー(クリストファー・ウォーケン)が帰って来る。ヘンリーは喜ぶものの、ジェイソンは自分を捨てた父親に心を開く事が出来ない。

そんな矢先にヘンリー自身が予想していた通りに急死する。遺言が丁寧に作成されていて、それに基づきターナー、ジェイソン、ザックがヘンリーのポンコツバン🚌で目的地まで、何箇所か立ち寄って遺言通りの行動を1つ1つこなしていくことになる...その場所にはヘンリーと愛犬の骨を一緒にして少しづつ散骨するように指示がある。


マイケル・ケインとクリストファー・ウォーケンは実年齢が10歳しか違わないから、そこがちょっと違和感あったけど、ケインが前半早めに亡くなってしまうのであまり問題はないという事で😅

ウォーケンにはそりゃ長い間の秘密が沢山あって...

ジョシュ・ルーカスってイケメン💫

子役のジョナ・ボボ が可愛すぎ😍

グレン・ヘドリーは何故かデンマーク🇩🇰人の看護師なんだけど、プライベートでは昔ジョン・マルコヴィッチと結婚してたのね、もう亡くなっているけど、今回調べて初めて知った😯


雄大なアメリカ南西部を駆け巡り、夕焼けをバックにした影絵っぽいシーンは印象的だが、ロードムービー特有の爽快感ではなく、濃密な人間ドラマが描かれています。
その中でも私が気に入ったのは、ケインとウォーケンとボボ君の3人がそれぞれに踊るシーンがあったところ♫🕺✨
ケインのダンスが最高でした👍
movie94

movie94の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

原題=気の狂った
男4世代の家族の絆。
ひいおじいちゃんがお茶目で可愛い。
子役ジョナ・ボボも可愛い。
ケンタッキー。
みんないい味だしてる。
ヘンリー ターナー ジェイソン
ザック スカイ(犬) カトリーナ
挿入歌が軽快。ユーモアあり。
ロード・ムービー 
旅の途中で起こる物語
SATCのミランだの夫
がい

がいの感想・評価

3.5
こんなにもケンタッキー推しの映画は観たことないわwww
親子ロードムービー&割とちょびっと犬映画(写真最高)
がしかし行く先々の理由が薄味かな、、、
ロードムービーで、コメディで、ヒューマンドラマ。死を悲しむことなく、いっしょに生きている感じがよい。風景、とくに空が美しかった。メーキングが楽しかった。低予算でつくられているらしい。道をまちがえたら、予算が赤字とはキビシイ。
catman

catmanの感想・評価

3.5
ネタバレあります

父子関係の修復・家族再生をテーマにしたロードムービー。手堅く纏められているものの、何かもうひとつ本作ならではの突き抜けたイビツな部分が欲しい。KFCラリーとか愛犬の遺灰とか音楽好きとか脱獄犯とか、それぞれ面白そうな設定がさほど効いてないのが惜しい… 私にとって最大のフックはマイケル・ケインとウォーケンの共演。二人が親子って設定はトリッキー過ぎるんじゃない?と思いながらも、ファンにとってはやっぱり嬉しい。但しこれもケインが序盤で早々に退場してしまうので非常に勿体ない。主人公のジョシュ・ルーカスは上手い。マライア・キャリーによく似た幼い子役の少年が愛くるしい。思えばデンマーク人のとぼけた看護師以外に女性が殆ど登場しないのも深みに欠けると感じる要因なのかも。岩の上で最高のファックをして産まれたのがお前だ、なんて言うターナー(ウォーケン)の女性感もなんだか変なんだよなぁ。あとオンボロのワーゲンはウェザリングやり過ぎなのでは。

旅の途中で、虐待されている可哀想な犬をターナーがかっさらうサイドエピソードが一番良かった(^^)
azkyon

azkyonの感想・評価

3.5
悪くはないけど、目新しくもない。
祖父と曾孫の存在が印象的で、父と孫の関係がある意味メインなのにちょっとかすんでいる気がした。

自分を捨てた親を子供は許すことができるのだろうか。
捨てられてもどんなにひどいことをされても許せるのだろうか。
絶対許せない、許さないと思っていても許してしまえるものなのだろうか。
もし許すとしたらそれは本当に親の罪を許すのだろうか。
それとも憎悪という感情から自分を解き放ち楽になりたくて許すのだろうか。
許していいのか?
犬

犬の感想・評価

3.3
KFC

バラバラになっていた四世代の一家
亡くなった祖父の遺灰を撒く旅へと出ることになるのだが……

ロードムービー

コンパクトで重ため
だけど、ちょっと物足りないかな

最後はホッコリ

俳優陣が好きでした
こんなにレビューの少ない作品だとは思いませんでした。マイケル・ケインにクリストファー・ウォーケンも出ていて豪華な役者で、突飛なロードムービーという感じでいかにも面白そうですが、終始退屈でした。音楽はけっこうよかったです。
ザン

ザンの感想・評価

3.9
犬も死んでおじいちゃんの遺灰と一緒に旅をするのがおもしろい。ひ孫役の男の子がなまいきで憎たらしくていい。
KzBourree

KzBourreeの感想・評価

4.2
親子4代の旅。
ボロボロのワーゲンで。
祖父の遺灰を指定されたところに撒きながら父の告白。
子役の表情、ボーダーコリーが可愛い。
>|

あなたにおすすめの記事