2ROOMS トゥー・ルームスのネタバレレビュー・内容・結末

「2ROOMS トゥー・ルームス」に投稿されたネタバレ・内容・結末

とあるホテルの向かい合った2部屋を舞台に繰り広げられる心理サスペンス。
序盤のトリッキーな展開からすっかり目が離せず、伏線も活かされており劇場未公開の低予算映画ながらしっかり練られた脚本だと感じた。
マイクヴォーゲル、ダニーピノ、そして故ブリタニーマーフィ、俳優陣の演技の良さもあって引き込まれた。

ただオチにはどうしても納得いかない。
全く無関係の人を拷問し、不慮の事故とはいえ殺人まで犯したあいつが何の裁きも受けないっておかしいでしょ?
浮気と殺人だったらどう考えても殺人の方が罪重いと思うんですけど。
まあ要するに浮気野郎は死ねってことでしょうか。
ブリタニー目当て。

あの男...浮気は悪いことだがあれは可哀想。
画の撮り方がオシャレ。
全然説明がない中始まって、徐々に明かされていく古畑任三郎スタイル。派手な演出、アクションはない為、低予算な舞台劇を見ている印象があった。
途中無理矢理な展開があって萎えたが、最後のどんでん返しの為の布石だったので納得。