バウンドの作品情報・感想・評価

「バウンド」に投稿された感想・評価

ちょり

ちょりの感想・評価

3.5
冒頭10分、画面を越えて観てる人も誘ってくる。誘われてるのに何も出来ず、思わずごめんなさいって言いたくなりました。
ボッキ指数85
ミク

ミクの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「センス8」で既に心は掴まれているので期待はもちろん安心感さえ感じながら鑑賞。期待以上の面白さに大満足。レズビアン映画だけどそこを特に強調されてないところもセンス8と共通していて好き!しかも、ザDykeなコーキーがバリバリ活躍すると思いきや、バイオレットが実は頭の回転が早くて引っ張っていく後半の展開にやられた。こう自分の持ってる固定概念がぶち破られていく感覚が気持ちいいー!
レズセックス目的で観ましたが、ジーナ・ガーションがとても美しく、ちっともいかがわしくなかったです。
デヴィッドリンチがマルホランドドライブ のオチに悩んでいた時に、アシスタントが薦めた一本ということで鑑賞。
ハラハラしたけど何かが足りない感じがした。笑。割とベタな展開だったせいかな。
ラブシーンは短いものの、官能的でリンチがいかにも好きそうな感じした。
otom

otomの感想・評価

3.7
やたらとクオリティの高いレズ映画。所々で『マトリックス』を感じる(当たり前だけど)。大した事ない筋なのにグイグイ引き込まれていくのは、ウォシャウスキー兄弟の卓越した映像のセンスによる所が大きい気がする。良作。
一番好きなウォシャウスキー兄弟の作品。何回見ても見たりない。スコアつけようがないくらい。
ジェニファーの高いけど掠れてる声がすっごくセクシーだった。女だけどあの声で誘われたらわたしも落ちる。
思い返すとほぼほぼアパートの隣り合った二つの部屋でしか話が展開していないのに、ドキドキハラハラさせられたクライム映画だった。
sokulatesu

sokulatesuの感想・評価

3.6
躍動感あって好き。今みても新しい。

デビットリンチがマルホランドドライブ製作中に悩んでる時にこれみて、ヒント得たって話。
えり

えりの感想・評価

4.3
まったく古さを感じさせない話の運びに魅了されました。
男による支配から女たちが自分の脚で、意志で外に出て行く話は心が踊ります。

ハラハラさせられるし、ドキドキさせられるしまったく飽きませんでした。

ラストシーンからエンドロールまで顔が緩みっぱなしでした。活力をもらえるし、幸せな気分にさせてくれる映画でした。
まこと

まことの感想・評価

3.8
「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟(今は姉妹)のクライムサスペンス映画

スピーディで先の読みにくい展開がこちらの集中力を途切らせることなく持続させてくれる

この時期から女性観みたいなのが出てるような出てないような、少なくとも意識は間違いなくしているんでしょうね


左利きのマフィアがかっこいいんだ
>|