100年後...の作品情報・感想・評価

「100年後...」に投稿された感想・評価

話は、100年前に炭鉱に生き埋めにされた子供のゾンビが当時生き埋めにした人間の子孫を全員殺すって話。
主人公とその娘ふたりは死んだ夫の実家に行くことに。
そこが閉鎖された村で、夜な夜な不思議なことが・・・

グロいのは、子供のゾンビがスコップやら何やらでめった刺しにするところ。
子供にやらせるなよぉ。

中盤ラスト、夫が100年前に死んだ子供の名前と同じだと知り、びっくりする主人公。
何で死んだ人間が・・・

でも、その謎は解明されないまま、子供ゾンビーズは100年前に炭鉱に生き埋めにするように指示した鉱山の支配人の子孫を殺すと、「あなたたちは殺さない」と言って消える。


深夜に観たのでうろ覚えw
Jun

Junの感想・評価

-
無茶苦茶な映画でした。
パロディ?ホラー映画なのに見れました!
100年後ってあんた
なめとんか!
責任者でてこい!
あっクロエちゃんは
よろしよ
ノッチ

ノッチの感想・評価

3.0
夫を亡くし、山奥の一軒家に引っ越すことになったカレンとふたりの娘。

だがその家は、100年前に多くの子供たちが生埋めとなった鉱山事故現場のすぐ近くにあり…。

100年の時を経て甦ったゾンビが人間に襲い掛かる戦慄のホラー。

『28日後……』、『28週後……』とは全く持って関係のない邦題・・・イラッ。

パチもんという感じなのでどんだけ酷い映画なんだと思って観てみたのですが、これがまた意外と悪くなかったですよ。

古典的テイストで溢れております。

夫を亡くした一家が山奥の家へ引っ越すことになったけど、そこは100年前に子供が生き埋めになってて、夜その子供のゾンビが人を襲うって話。

きちんと前ふりがあり、怖がりだけどホラーが見たい…という方にはとても向いているかと思います。

作りも誰でも無差別というよりは、因果応報という土台があるので、比較的見やすいかと…

グロいのは、子供のゾンビがスコップやら何やらでめった刺しにするところ。

子供にやらせるなよぉ。

どうやって生き埋めになったのに這い出してきてるかとか、100年間もなにやってたのかと、つっこみどころ満載ですが、何気にそこそこ面白かったです。

ただ、この子供達って結局ゾンビなの?

それとも幽霊なの?

てところがよくわからない。

全体的にもすごくもっさりしているので、途中かなりダレました。

あと、娘を助けなきゃ!って言いつつ、一切武器を持たずに相手の本拠地である夜の森に飛び込む母親のあほさ加減が・・・。

ちなみに、キック・アスの『ヒット・ガール』ことクロエ・グレース・モレッツが出演してますよ。

9歳ながら子供役で抜群の存在感を発揮し、後の大女優の片鱗を見せてくれています。

ついでに、『ハロウィン』(リメイク)のヒロイン、ローリー役の人も出てます。

同じパクリでも、『28時間後』よりは全然面白かったです。
クロエが出てる映画を定期的に見ないと死ぬ病気にかかっているので昨日はこれを見ました。いい映画でした。たまには全然怖くないホラーもいいなと思いました。つかむしろかわいいじゃねーか悪霊っていう…

「君たちこれが見たいんだろ?」的なノリでクロエの顔が何度もドアップになってました。ストーリー的には必要のないドアップだったのでいかがなものかと思いましたがぜひ他の監督さんにも見習ってほしいですっ!( •̀ω•́ )و

私、クロエの映画の中ですと「キャリー」と「モールス」が好きでたまらない派です(←どーでもいいw)けれどこれもけっこう好きです。悪霊もクロエもかわいい映画でした。
hideharu

hideharuの感想・評価

2.0
2017.7.8 DVDを再見。

久し振りに見直してみた。
前に見た時はまだクロエグレースモレッツも有名じゃなかったので今回初めて気が付いた。

これって確か予定ではトビーフーパーが監督するはずだったんだよね。邦題についてはネタかなって思えるくらい「100年後」じゃ何が何だか分からないよね。
英題もWicked Little ThingsとZombiesがあるみたいだけど映画の冒頭で出てくるタイトルはZombiesの方で劇中でも彼らの事は「ゾンビ」と表現されてた。

よくある《引っ越し先に何かが取り憑いてる》系ではあるけど微妙に説明不足という印象です。

まだ人権なんて無いに等しい時代に炭鉱で働かされて、悲惨な最期を迎えた子供たちの怨霊と言うのは分かるけど何故ゾンビのように人間や動物を貪るのか理由がわからない、関係のない人間を殺すのか、実態があるから幽霊ではない?などなど。

深く考えなきゃそこそこ楽しめるのだろうがやはり疑問は消えない。
あと画面が暗いから血まみれ描写もよく見えなかったけど特筆するほどではなかった。ただ血が吹き出てるだけみたい。
古き良きホラー映画って感じ。メリハリがあり、ちゃんとビビらせてくれるし、悪役と子供と動物の死骸なんかホラー要因あるし、原因がはっきりしてる、そして車のトラブル(笑) ちょっとサービスカットがないね(笑) 一人で行動してはいけません、死にます(笑)

クロエちゃん、かわえーわね〜。大きくならないで〜(笑)

郷に入らずんば郷に従え、結構好きです。好奇心が人を殺します(笑) 仕方なく引っ越してきて、あばら家、ゾンビって報われない(笑)
何でこんなに評価低いの?ってほどにホラーしてて面白い映画(:3_ヽ)_
恐怖の煽りが凄く上手いしホラー映画によくある間延びがなくてあっという間にラストに辿り着く。
スプラッターなので苦手な人はきついかも!!


そして何よりクロエが可愛い(結論)
それにこれでもかってくらい出番がある!!

ホラー映画を観返すなんて人あんまりいないかもしれないけど、この映画はもう本当に可愛過ぎてどうしようもないシーンがたくさん観れるので好きな人は観返すと思う(笑)

笑顔のクロエ。
真似をするクロエ。
叫ぶクロエ(本気)。
可愛がられるクロエ。
意地悪されるクロエ。
食べるのに必死なクロエ。
あっ次私の台詞だ!なクロエ。
物怖じしないクロエ。
何だコイツって顔のクロエ。

皆さんはどのクロエが好きですか!!!
クロコレ(クロエコレクション)ここに開幕です_(:ᗉ」∠)_

...Asshole!
感想川柳「小細工な パッケージ戦略 やめましょう」

クロエが出てるので観てみました。φ(..)

夫を亡くしたカレン・タニーと彼女の2人の娘 サラとエマは、亡夫の家族から引き継いだ遠く離れた山中の家へ引っ越すことになった。その家はかつて100年も前に多くの子供たちが生き埋めになるという大惨事が起きた古い鉱山の近くであることを、彼女たちは知る由もなかった・・・というお話。

とりあえず28日後を真似たパッケージとタイトルが好きじゃないですね。一応100年後は合ってますけど内容は別物だし、原題はZOMBIESだし。(;・∀・)

クロエ・グレース・モレッツが出てなかったら絶対観ようと思わなかったですね。((((;゜Д゜)))

でも内容はB級なりに意外と面白くてエンディングも納得でした。こんな平和な結末は珍しいと思います。たまにはこういうのもないと荒んできますよね。クロエ・グレース・モレッツが神に見えました(。-∀-)

逆にパッケージで損してるんじゃ?(-_-).。oO
ジャケに騙された(T-T)クロエがいたからまぁいいか(?)
2016 レンタル
>|