30デイズ・ナイトの作品情報・感想・評価

「30デイズ・ナイト」に投稿された感想・評価

めるな

めるなの感想・評価

2.5
30日間太陽が昇らない「極夜」を迎えた北限の街を、ヴァンパイヤが襲う。
外界から閉ざされた地で住民は30日間生き残れるのか?!

、、、って緊迫感とか、閉塞感とか、いろいろ足りない。
北欧の国の製作とかだったらも少しいい感じに仕上がりそうな。
設定はすごくいいと思うだけにもったいない。

そもそもヴァンパイヤっていうよりゾンビだし。美しくない。
KANAKO

KANAKOの感想・評価

2.5
昔たまたま放送されてたの見たーなんかヴァンパイア語話してて目が真っ黒ですごい怖かったの覚えてる😨小学生の自分にはあの顔は怖すぎた笑
🇺🇸アラスカ州のバロー

アラスカで働く保安官夫婦。

30日間太陽が出ない地で住民の飼い犬が数十頭殺される事件が起きる。

発電所の職員も惨殺され、調べていくうちに、バンパイア🧛‍♂️🧛‍♀️🦇とわかる。

機敏で素早い動きをするバンパイアに翻弄され殺される人達逃げまどう事しか出来ない。

人間は勝てるのか?30日の勝負!意地と生存をかけて戦う。

◉75D点。
ゾンビ🧟‍♀️と🧛‍♀️とバタリアン🧟‍♂️的な要素がある映画でした。
ホラー要素よりもサバイバル感が強い内容でした。
結構好きかもしれない。

◉良かった点。
シベリアの極寒を感じられるし、街の生活も勉強になりインパクトはありましたね。

このレビューはネタバレを含みます

ジョシュ・ハートネットお得意の単品コミック映画化作品。

極夜にヴァンパイアって設定はワクワクするんだけど、夜しかないから30日っつっても時間の経過が分かり辛い。

ラストもブレイド2で先にやられちゃってる絵面。

全体的に惜しい!
のだみ

のだみの感想・評価

3.5
過去に3回くらい見た。というのも、あるワンシーンが印象に残っていて定期的に見たくなるから。そのシーンは、舞台となっている町を空から撮影したシーン。白銀の雪の道に赤が所々。バンパイアに貪られている人の血の赤なのだけれど、何故か好きで繰り返し見てしまう…


ジョシュ・ハートネットのことを両親が「目奥」とあだ名で呼んでいることが発覚した映画でもある。
極寒の地、アラスカ州最北の町バロウ。
30日間太陽が昇らない“極夜”を迎えた町をヴァンパイアが襲い、人間狩りを行うっていう設定は大変魅力があるのだけれど、観たらびっくりするくらいつまらない...。

キャラクターが多すぎて誰が誰だかよく分からなかったし、30日間外が暗いままなので時間経過が分かりにくい。
一応「○日目」と字幕が出るんだけど、何日も経過しているのに皆んなピンピンしてるし。

いつヴァンパイアに襲われるか分からない恐怖で疲弊したり、飢えたり、仲間同士のいがみ合いとか、怪我に苦しんだりとか全然無し。
サバイバル感が全然伝わらねー。

最初から最後まで話が平坦で全然盛り上がらないし、印象的なシーンが一切無かったです。
いやマジで最後くらいはもっと盛り上げてほしいですわ。アレは呆気なさすぎ。

あとヴァンパイアっていうより、喋れて知能があって素早いゾンビって感じだね。
血吸うどころか思い切り人間にガブリんちょしてましたよ。
主人公をはじめとした登場人物達が事あるごとに選択をミスりまくる!
tetsu0615

tetsu0615の感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

こういう映画の王道な設定とストーリー展開と今までになかった設定を融合させてあり、とても面白く、すげえ怖かった。いちいちビクッと動いていた自分がいた
閉塞された北限の街で繰り広げられる人間とヴァンパイア、30日間の戦い。
外に得体の知れない脅威‥やむをえず居合わせたメンバーと立てこもるけど、ずっとそうしてるわけにもいかず、かといって外に出たら、えらい目あうし、さー困った困ったどうしよう系のやつ。

ヴァンパイアが喋りだすまで、「ゾンビもとうとうここまで速くなったか」と勘違いしたまま、わくわく楽しめました。
だけど台詞が変に露悪的なところとか少々寒かったです。別に喋らなくていいのに。あ、でも喋んなかったらみんな高速ゾンビと間違われるか。

本作、雪原の話だから人間は基本厚着(露出無し)なの。誰も脱がない。裸で身体温めたりもない。
その為か、紫外線を浴びせて撃退した女ヴァンパイアの太腿が妙に記憶に残りました。
シチュエーションは文句なし。出てくる連中も凶悪でずる賢い。ジョシュ保安官を始めキャラクターも、緊迫感は薄いけど、まあ頑張ってた。

ただ、タイトルにもなっている生き残りの為のカウントダウン感の味付け。日数はハショられ(タイムラインの処理が雑!←笑うとこ)、ハショった間、残された人たちは無事。
日付の経過もテロップで出てきて「え?」となる。
ヴァンパイア達、何やってたの。お互い戦略特になし。ヴァンパイアに美学無し(これは結構好き)。

人間側もあと何日生き残れば日が昇る、ていう切迫感が希薄で、とってももったいない。
ヴァンパイアの目的は最後までよくわからないけど、多分ゾンビは知性無いし、ヴァンパイアに放浪してもらって、知性持たせよか~!的なモンスターチョイスなんだと個人的に思う作品でした。
くわこ

くわこの感想・評価

3.0
アポカリプスとの繋がりは…?あれとは違ったのかな?

アラスカで警察官を務める主人公。バーで男を捕まえてから、不可解な事件が起こり始める。

やっぱり動きが早い。そして何語?ボソボソ言ってたけど。

そしてアラスカ!銀世界!寒そうだけど行ってみたい!
>|