ゴッド・ギャンブラーの作品情報・感想・評価

「ゴッド・ギャンブラー」に投稿された感想・評価

おこめ

おこめの感想・評価

4.3
ギャンブルを題材として、シリアス、コメディ、アクションのバランスが良く、ユンファとアンディラウの二人が出演している豪華な作品。

最初はユンファが演じる天才ギャンブラーのノワール的な物語だと思いきや、ある事故をきっかけにして天才ギャンブラーが頭に異常をきたしてしまい記憶喪失に。そして助けてくれたアンディラウ達とともにほのぼのとした生活を送りギャンブルの才能を生かしてお金を儲ける……といった具合に物語の展開も予想ができないものでおもしろかった!

ユンファはどんな人物でも演じれるし、良い意味で狂ったような演技をしてくれるので、ユンファが演じる人物っていうのはすごいと思った。
シソ

シソの感想・評価

3.9
これぞギャンブル映画のジャンル確率させた映画なのではないだろうか。
#1日1本オススメ映画
ゴッド・ギャンブラー

賭神と呼ばれる天才的ギャンブラーが事故で記憶を失い幼児退行

笑顔が素敵なダンディズムと、子供のような純粋さ、そして覚醒する二丁拳銃を演じるチョウ・ユンファの見事なこと

ダイス・カード・イカサマなどの定番や香港ノワールも味わえる贅沢な作品
初チョウユンファ!
たまに劇団ひとりに見えますが(失礼)、かっこよかった..★ 安定感b
そして記憶喪失して幼児化したときの壊れっぷりもすごくておもしろかった~~(*^ω^*)笑
こんな役も受けてくれるんですね✧
風船やチョコも、、もはやかわいかったです笑

そしてアンディも出てます、このチンピラ役すごくよかった! 血の気が多めでちょっとバカだけど憎めないです笑 MA-1も似合っててb

シリーズになるのわかります、楽しめました♪
はに

はにの感想・評価

4.5
記憶を一時的に忘れる前のチョウ・ユンファがかっこいい
ボディガードもほんとかっこよくて二人のアクションも銃撃戦もたまらなくかっこいい
後半のギャンブル勝負でつい笑っちゃったけど、かっこいい作品
笑えてかっこいい
独り言

独り言の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ハッタリと笑いという香港映画の良さが詰まった作品。
ここから本作のパロディであるゴッドギャンブラー賭聖外伝まで本流に迎えてしまうという永遠に終わらないゴッドギャンブラーサーガが始まった。
(チョンマンもンマンタも別役で何回出るんだ)
そこも含めて香港映画屈指の最高の娯楽映画。

チョウユンファがカッコ良くてカッコ悪くて最高。
流石香港のエディーマーフィー。
もっとギャンブルの知識あれば楽しめたかも!ドラマ、コメディ、ギャンブル、アクション色々満載で楽しかった!
aaaaa

aaaaaの感想・評価

4.7
香港映画のレジェンドと言ってもいい作品。久しぶりに見たけど面白い!!

ギャンブル! カジノ! ギャングとの抗争! 幼児退行! みんなでほのぼの!
そして最後は宿敵とカードで対決!
カンフーアクション、ノワール、コメディ、ペーソスドラマ、勿論ギャンブル!
と満漢全席の様な、サービスっぷり。

ユンファが香港の街中で1人取り残されるシーン、ユンファの背中が哀しすぎて...。
背中だけでも演技をするとは、さすが亜州影帝!

全編見せ場の連続! 勿論ジャッキー映画ほどのスケールは無いものの、今でも充分楽しめる内容。

それにしても、ジャッキーの「奇蹟ミラクル」とこの作品が同時に公開されると言う、天安門事件で揺れた1989年の香港。
1980年代香港映画黄金期を締めくくった、「奇蹟ミラクル」。
香港映画新時代を宣言した「ゴッドギャンブラー」との対峙がとても興味深いです。

ちなみにゴッドギャンブラーは、2ではチャウ・シンチーが合流し、盛り上げてくれるのですが、その後はあまりにも亜流作品やら続編を作り過ぎてしまい、グダグダになってしまったのが残念。

そしてしばらく間が開き、去年までにリブート作品の三部作が作られています。
日本ではゴッドギャンブラーレジェンドのタイトルで、パート1のみDVDリリース。
2.3も出て欲しい所。
急に覚醒して2丁拳銃ぶっ放すユンファ兄さん!!
そしてアンディがイケメンすぎる

このレビューはネタバレを含みます

映画的にはだいぶ古い映画で香港映画は初めてみたけどアクションも多いけどコメディの部分も普通の映画より多く入ってる。終わり方も全て昔の映画って感じ
>|