目には目、歯には歯の作品情報・感想・評価

「目には目、歯には歯」に投稿された感想・評価

あゆこ

あゆこの感想・評価

3.2
検挙率No.1刑事と完全犯罪を目論む犯罪者グループのリーダーの対決を描いたクライムアクション。

知能犯役のチャ・スンウォンがまたミステリアスにスンスンしてる。

敏腕刑事役のハン・ソッキュがまた自信満々にキュッキュしてる。

いつもどおりな二人を堪能する男くさい作品でした。

前半は登場人物が多すぎてちょっとごちゃごちゃ。見分けるの大変。
後半からはまだ見やすくなったしオチは爽快でなかなか好き。

韓国映画界のソース顔代表と塩顔代表の対決はお色気ムンムンでスタイル抜群なチャ・スンウォンの勝ち。(超個人的見解)

チャ・スンウォンは本作の撮影前、役柄のイメージにも効果的だと思って右腕に実娘の洗礼名と天使の刺青を彫ったんだとか。背中には息子の名前も。
でも刺青が見えるシーンなんてあったかな?
クールに見えて実は親バカというギャップが微笑ましい。

有名俳優の共演なのにmark数とclip数の圧倒的少なさよ…
これもタイトルとジャケットのせい?
みや

みやの感想・評価

3.3
財閥の資金を狙うクールな犯罪者と、その犯罪者に自分の名前を名乗られた刑事の話。タイトル通り復讐します。

ハン•ソッキュの銀髪が変。主役2人の対決に集中したいのに、ヅラみたいで集中できない。笑
無駄に良い声の水木一郎似のおかまとのやりとり面白かった。

場面転換がブラックアウト多用なのは時代なのかな。警察•犯罪チーム•財閥が誰が誰やらで、乱闘シーンはごちゃごちゃします。

スンウォンの顔が苦手なのは、極太眉毛と青髭のせいだと思う。😅
ベンチャーズのパイプラインが流れるラストはニヤリとなったけれど、その後の意味不明な筋肉自慢は一体…
上映時のプレゼントにされてそう。笑
saran

saranの感想・評価

3.3
主役の二人が好きなので
だいぶ前にみたという過去の記録
ストーリー覚えてないけど面白かったと思う
くぅー

くぅーの感想・評価

3.7
百戦錬磨のベテラン刑事 vs 天才的な犯人…ありがちな構図だが、やはり韓国の得意分野だけあってか、一筋縄では行かない重厚なサスペンスフルなアクションに仕上げてはある。

と言っても、とにかく男臭く、いわゆる義理と人情という古臭いテーマが最終的に見えてくるのだが・・・流石のチャ・スンウォンにハン・ソッキュの芸達者なキャスティングと、巧みな演出でかなりの見応えに昇華。

ただし、情のクライマックスにはニヤリとしたが、ラストは蛇足にも見えるのがもったいなくも思えるものの…夢、根性、技、知恵、コネ、見た目、仕上げ、しかと心得ました。
金塊の密輸を操作する話。

ハンソッキュ氏の悪役イメージが強すぎて、今回は刑事役だけど極悪人の抗争に見えてしまった・・・。

24を意識したと思われる演出があるけど、ちょっとごちゃごちゃし過ぎな感じもした。

*1800
DVD📀所有。クァク・キョンテク、アン・クォンテ監督作品。ハン・ソッキュ、チャ・スンウォン主演映画。

検挙率No.1刑事と完全犯罪を目論む天才的犯罪者の攻防を描く。

ソウルで現金強奪事件、金塊強奪事件が立て続けに起こる。犯人は刑事ペク班長の名を名乗り、世間を騒然とさせる。この男は、アン・ヒョンミンで完全犯罪を得意とする男だ。当の本人であるペク班長は激怒。ペク班長は躍起になって、ヒョンミンを追う。ヒョンミンはペク班長の追跡を交わしていく。すると、ヒョンミンがペク班長の前に現れるのであった。
Lee

Leeの感想・評価

3.5
現金輸送車襲撃事件と次に密輸金塊強奪事件
二つの強盗事件に財閥の大物が絡む…

刑事を辞めようとしながらも現金輸送車襲撃事件で似刑事に自分の名前を使われて捜査に乗り出す熱い敏腕刑事ペク・ソンチャン

ペク刑事の名前をあえて使い復讐の為に完全犯罪に挑むクールなアン・ヒョンミン

刑事役のハン・ソッキュ
犯罪者役のチャ・スンウォン
実力派で魅力的な二人の共演

クライマックスまでスピーディーに物語は展開する。


最近はコロナの影響で何かと暗いニュースばかり…
ここしばらくハマってるのは韓流ラブコメのTVシリーズ
DVDで「最高の愛」
Netflixで「花遊記」
ここでも主演のチャ・スンウォンのコメディにハートを持っていかれました。

暗くなりがちなこの時期はTVシリーズのコメディも気晴らしとしては面白い…
タビ

タビの感想・評価

3.1
面白かった…のかなぁ🤷‍♀️
いかんせん登場人物の区別がつかない!
警察、強奪チーム、悪徳社長の取り巻き。
誰が誰を追いかけてボコってんねんやろう?とさっぱり😅
チャ・スンウォンと刑事さんだけ分かった。
ラストは良い終わり方でスッキリ😆
96さん

96さんの感想・評価

4.0
現金強奪事件と金塊強奪事件

2つの事件を追う刑事と、

深い傷を抱える犯人との追走劇

面白い!!

ハン・ソッキュ!

大ファンになりました。


テンポ良く進む

ストーリー

かなり速い展開の中、

滲み出る

犯人と刑事の

人間味は

キャストの

ハイレベルな演技力


思わずニヤリとしてしまう

男の美学


いやー

掘り出し物☆


サスペンス好きなら是非!

男性に

特にオススメ☆

最後の刑事笑うシーン

最高です
IPPO

IPPOの感想・評価

3.0
「ハイヒールの男」を観てからチャ・スンウォン出演作が、観たくて…しかし、選んだ本作は古過ぎたかも。

既視感ありあり。新鮮味無し。序盤からなんだか飽きてくる。
よくある怪盗団VS振り回される警察もの。まぁ2008年公開当時はスタイリッシュで上出来だったのかも。

まとめると、
よくある泥棒モノ、スタイリッシュ路線、
でもいまいち。でもでもチャ・スンウォン超カッコいい
という内容です。
>|