劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲の作品情報・感想・評価

劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲2003年製作の映画)

Rahxephon - The Motion Picture

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.6

「劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲」に投稿された感想・評価

mio0522

mio0522の感想・評価

2.0
ラーゼフォンのデザインと敵のデザインも好き
みんな「あやとくん」ってうるさい
坂本真綾のtune the rainbow
が好き
守りたいただあなただけをその笑顔輝く日々を
lsland80

lsland80の感想・評価

4.2
所謂セカイ系アニメ
テレビ版の総集編でもありアンサーでもある
これを持ってラーゼフォンは完結するので絶対にtv版から見る事
初っ端から決定的なネタバレがされているので注意されたし
友人からおすすめされて観たけど、テレビアニメとかも観てないと細かい設定とかが分からなようだった。今思うと、小松左京の『首都消失』の影響を受けてそうな感じだ。
設定のオリジナリティと作画のクオリティが高い。だからこそこれはTV版で観たかった…。みんな劇場版の方がいいって言うから見たけど、そうでもないじゃないか…むしろTV版でじっくり味わうべきだと思うぞ…。まぁそれはともかく、坂本真綾の歌う主題歌がとても良い。とても良い。
マサミ

マサミの感想・評価

3.6
26話あってもわかりにくかったテレビアニメのストーリーを、整理して120分で簡潔に説明してくれた優れた総集編。
ラーゼフォンという作品は「小説の映像化」だと感じます。
映像を目に入れるだけではダメ。観客の想像力で完成する作品。
どちらかと言えばTV版の方が好きですが劇場版はTV版とはフォーカスするポイントが違っており、それもまた味わい深いです。
さえき

さえきの感想・評価

3.5
テレビ版リアタイからのファンとしてはテレビとは全く別物として楽しめた。
テレビ版は多様な人物の群像劇。劇場版は綾人と遥の恋愛にフォーカスが当たっているので分かりやすく簡潔になっている。
ロボット物ではなく恋愛物として観れば満足できるつくり。
だりあ

だりあの感想・評価

3.4
舞台が2015年、もう追い越してしまったな
と思うことしきり。
まさかのベッドシーンに加え、時間の
ズレてしまった二人のラブストーリーが
主軸なのだな、という感想。

エヴァQにも影響を与えていそうである。
キよ4

キよ4の感想・評価

-
TVアニメを再編集した劇場版らしい
TVアニメを見ていないからなんとも言えない 一見さんの俺には感情移入しにくい
人類と侵略者ムーとの戦い
翼を持つ巨人ロボット ラーゼフォン
トーキョー・ジュピターと呼ばれ東京が障壁で覆われた世界 東京内部と外部との時間のズレ
時の狭間に生きる時の観測者
世界の調律
ラーゼフォンの戦闘シーンだけ見ていたい
ロボットアニメかと思ったら綾人と遥のラブストーリーものでした
原作・総監督に出渕裕 キャラクター・デザインに山田章博 メカニック・デザインに佐山善則
Kiwamu

Kiwamuの感想・評価

3.5
隠れた名作。

世界観は独特だけれどもただひたすらに恋物語。

これが00年代初期の作品なんだから凄い。
>|