劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲の作品情報・感想・評価

劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲2003年製作の映画)

Rahxephon - The Motion Picture

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.6

「劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲」に投稿された感想・評価

Kiwamu

Kiwamuの感想・評価

3.5
隠れた名作。

世界観は独特だけれどもただひたすらに恋物語。

これが00年代初期の作品なんだから凄い。
綾人と遥の恋愛感が良かった。
ラーゼフォンださすぎる。
PIXY

PIXYの感想・評価

3.5
今観るとうーん、内容忘れちゃってたな、いろんな意味で懐かしさしかない。
TVの再編集から新作カット追加で別のものにする先駆け的な作品ですね。
hideharu

hideharuの感想・評価

2.0
2017.9.25 DVDで鑑賞。

イギリス版のラーゼフォンBoxセットに映画版も特典として付いてたのに気がついて見てみた。でもセットを買ったのは何年も前なんですよね。ソフトを買う時は特典がたくさん付いていればいるほど嬉しいですが実は特典はほとんど見ない。と言うか特典を見ている間に他の映画とか見てた方が時間の有効利用かなって思って。

単なる総集編かと思ったら設定も少し変わってて、新規に作成されたシーンもありTVシリーズとはまた違った感じで見ることができた。まあほとんど同じなんですが。

あとシリーズを見ているからなんとなく分かりますが映画版だけ見た人は全てを理解できるんでしょうか?

またシリーズを通して見てみたくなりました。
出渕ぶっちゃん初監督作品。テレビシリーズは鳴り物入りで作られたが、正直まとまりの無い作品だったんだよな。
エヴァ風味のライディーンだったが、キャラが多い割りに各々の話に繋がりが無くて、見ててシンドイ内容だったわ。

その意味では映画用に再編集してだいぶわかり易くはなった。
基本的に主人公神名とヒロイン遙の二人のラブストーリーを中心に話を組んだ。
もう1人のヒロインのクオンも大幅に役目を減らした「らら」とか言わない。
TERRAの軍隊も描写がだいぶ減った。内海賢二声のお土産を配る長官も無くした。映画化に際しだいぶ省略したが、ぶっちゃけ遙の妹の出番も無くしても良かったのにな。

しかしテレビシリーズの頃から言われていたが、主役の神名綾人がトリ頭すぎる。深刻に悩んでいても次の場面でケロッとしてる。これは映画の尺だとさらに感じるな。エヴァのシンちゃんみたいに常に悩んでいたら性格付けに一貫性がでるのにね。
紫東遙は、相変わらずの乙女おばさんっぷり。まぁ東京ジュピター内外で時間の進み方が違くて神名より先に大人になった、という設定が映画では活きているので、テレビシリーズより必然性が明確になったかな。

しかしロボットアクションやメカ・軍事描写についてはモロにエヴァの影響が出てるなぁ。デュアル!ぱられルンルン物語 並に脱エヴェ出来てないよ。もっとライディーンの色合いをぶっちゃん風に出して欲しかったな。

だいぶ判り易く編集したが、もっと省略出来たのかもしれない。
ぱるち

ぱるちの感想・評価

3.4
正直いって、豪華STAFFの無駄遣い感の強かったTV版より評価高いです。
ストーリーも冗長な部分を押さえて、整理されてスッキリしつつ、軽くは感じません。
音楽に関しては他の方々がおっしゃる通り、TV版から引き続き素晴らしい出来です。
TV版が気に入らなかった人でも一度は観てみては如何でしょう。
「子供たちの夜」が大好きだけど、TV版よりわかりやすくてラストの改変も含め好印象
MSTY

MSTYの感想・評価

-
アニメシリーズの編集版。アニメ版は未視聴のままこの映画を観ました。編集版ということもあってやや駆け足に感じた箇所はありましたが、全体的によくまとまっていると思います。アニメ版未視聴でも問題なかったです。

ちょっと切なくてノスタルジックな雰囲気をまとっている主題歌が素敵。
布団

布団の感想・評価

4.0
一番好きなロボットアニメ。
雰囲気が抜群によく。
真綾ちゃんが声優と歌も歌っていてこのアニメでファンになりました(笑)

アニメの話のラストを変えた感じですがこちらの終わり方のが好みです。

また見たい!
やすよ

やすよの感想・評価

5.0
今年100レビュー目はこちら。
大好き以上、アイシテマス。
このアニメ、エヴァの後に作られたので比較されてしまっていたけど、私は好きよ。

--------------------

もともとラーゼフォンというアニメを観ていて、流れで観ました。

…す、す、すごくよかった!
むしろ、なんでアニメこうやって作らなかった?!ってくらいよかった。
DVDも買って、何度も観てます。

終わりがいい!
主人公が戻ってきてハッピーエンド♡じゃないの。
この終わり方はあまり知らない。
だからすごく新鮮。
現実をきちんと受け止めて整理できて、最高でした。
切ないしね。
最後の真綾のエンディングも最高だしね。

制作陣には、宝物をありがとう!と伝えたい。
出会えてよかった作品。
>|