交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1の作品情報・感想・評価

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」に投稿された感想・評価

カシ

カシの感想・評価

2.5
友人に「ただの見づらい総集編だよ」って言われて見に行くのをやめた。

でもNETFLIXに来てたので見てみた。

ただの見づらい総集編だった。




冒頭だけはよかった
Maxy

Maxyの感想・評価

2.2
声が老いてるなぁ。。
シーン毎の曲も恐ろしくあってない。

絵はほとんど新作だよね。
絵に関してはこれ以上望まないわ。
これ以上望んでるやつは少し贅沢。

物語については、
完全に初見は相手にしてない。
見てても時系列が変わりすぎて
え?ってなるやつもいそう。

それにしても文字がおおいなぁ。
何処おのエヴァだよと言いたくないが
言わざるおえないくらいゲリオンだった。
やあ

やあの感想・評価

2.3
設定変えるなら新規作画で1からテコ入れするべきでしょう、、、、
時系列ゴチャゴチャ戦法で手抜きをごまかしてるようにしか見えなかった

死装束の女の子の回も、それまでの積み重ねがあったからこそ感動できたわけであって、、あそこだけ切り取って見せられてもハァ〜って感じだわ

せめてエウレカとの再会あたりまでちゃんとやりきってよ〜
原作を見ていたのでついていけた。
一番好きなエピソードが凝縮されていたのがよかった。
レイとチャールズがいっぱい出てきてくれる。

本作のための新規映像はいつものエウレカとちょっと違ったテイストでこれはこれでありかな。ただアドロックは喋るとアムロだから・・・

ただいくらなんでもあの演出はひどい。時系列が行ったり来たりでついていく気も起きない。ひどい構成だと思う。
しかも、80%ぐらいは過去のシーンの詰め合わせ。何がしたいのかよくわからなくなる。

ストーリーに関しては完全に懐かしさと好きだから思い出で補えた感じ。
時系列のせいでわかりにくい変化になってしまっている。
(完全にはついていけてない)


ボロクソだけど、1時間半でエウレカの思い出に浸れると思えばギリ許せる。次回作が楽しみ。
おかじ

おかじの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

元々劇場で見たかったのですが行けず…配信されていたので見ました。アニメは全て視聴済み。

とにかく時系列が分かりづらい形式で、アニメ視聴済みの人にはいいけど見たことない人にはハードル高い…まぁ決心したレントンの回想だよね。新規カットや過去のサマーオブラブ時の描写はとても良いが、だいぶ総集編的な感じかな?トータルで見ると神回のひとつであるモーニング・グローリーに似ている気がします。音楽関連はとても良かった!

字幕とか文字列たくさん出てくるから某エヴァみたく感じますよねw
HE②アネモネが来月からなのでどうなるやら?なんかアネモネがアイドルしてたなぁ…
再編集プラス新作映像のオリジナル

ポケットと同じような作品


字幕がやたら多い過去の邦画オマージュかエヴァオマージュかわからないけど
読まなくても別に問題はないと思う
少し実験的作品なのかな

かなりポップな演出でpvのような仕上がり
映像はすごく楽しめるので

アネモネの演出は変わるのかな?
レントン君の回想話です(^-^)

冒頭からスピーディーなアクションシーンでした。しかし、冒頭の新規映像が立派なので、比べると 物語の大半を占める総集編の画面が凄く稚拙に感じてしまいます。

総集編の映像も、新規で作り直して統一感が欲しかったです。ただでさえ時間軸が解りづらく観賞しづらい部類の作品なので、すべて新規映像または画面サイズの統一をするだけでも凄く見易くなったと思うので残念でした。
見易さ★2
顔夕

顔夕の感想・評価

4.1
tvシリーズ未見。
時系列が入れ替えられてるけど特にわからんってなったとこはなかったし、この一本だけでもレントンの成長が見られて次作が楽しみな終わり方やったしかなり良かった。
ラストシーン好き。
tvシリーズも見たいな。
テレビ版を視聴してはいたけど、
間があきすぎて細かい設定とか忘れていた(笑)
アニメの時も思ったけど、
映画でも初見殺しだな〜と。
理解力が低いだけかもしれないけど、、、

時系列が行ったり来たりして分かりずらい。
そして、アニメ版だともっと過ごしてそうなのに
22日の間に色々と起こってるのに驚き。

レイ・チャールズの所は切なくなるけど
好きなシーンなので結構長くピックアップされてて嬉しかった。

また機会見つけてアニメ版見返します。
テレビアニメ版で大好きだったレイ・チャールズのくだりが嬉しかった。年頃の息子を持つのも悪くない。最高の両親のもとを離れる、あの朝は何度見ても泣けます。
新規で見るには不親切な作りではありますが、これまでのストーリーを知る視聴者にとっては「やや親切、且つ長めの予告編」という感じかなぁと。
音楽も魅力の作品だけに挿入歌もうちょっと頑張ってほしかった。続編に期待しまくりです。
>|