交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱいの作品情報・感想・評価

「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」に投稿された感想・評価

セリム

セリムの感想・評価

2.4
レントン
「バイバイなんて言うなよ。一人で行こうとするなよエウレカ」

エウレカ
「来てくれた…本当に来てくれた」

レントン
「約束しただろ?俺は絶対、君を守るって。君とずっと一緒にいるって」


TV版のラストの方。
泣きました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
いい歳こいて震えました((((;゚Д゚)))))))←西野カナにアラズ!

アニメ鑑賞過去最大級の感動をしてしまい、その勢いのまま映画も期待して鑑賞。


残念ながら…映画版設定変更に全くついていけず。。。

「ナニコレ?」
《キエフの大門》流れる前に即不可のボタン押しちゃいます。。。
xxxcakxxx

xxxcakxxxの感想・評価

3.0
説明がおおおおくて2時間弱に収まる世界じゃなかったのではないかと!
Marin

Marinの感想・評価

3.0
あまり理解が出来ないまま進んでしまったけど、エウレカとレントンのお互い必要としている感じがとても良かったと思う。
Matagawa

Matagawaの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

パラレルワールドの話のためテレビシリーズファンからの評価は散々なものだったが個人的にはかなり楽しめた。
エウレカがテレビシリーズよりもヒロインしてるのが魅力的。
テレビ版とポケ虹の設定の差異がやっぱり受け入れ難いです。
それだけテレビ版が視聴者に愛される名作だったとも言えます。
ですがただの総集編ではなく、エウレカセブンの新しい物語として製作された熱意は評価できます。
鳩羽

鳩羽の感想・評価

3.0
おそらく2、3回目の視聴のはず。内容を割と忘れている。最近アニメを視聴し直したのでこちらも視聴。アネモネがアニメ版より大人っぽかったりレントンとエウレカの距離が近いのが良かったな!クライマックスで構図がピエタを彷彿とさせるシーンとか好きです。ストーリーはやっぱり半分も理解できなかった
テレビシリーズをオリジンとして考えると、ニュー・オーダーが本来の話をするために描かれているものとしてとてもしっくりくる。もっと言えばテレビシリーズを昇華させたようにも見える。
その流れで考えてしまうとこの映画は昇華の後、行き過ぎなんじゃないのか、という風に思えるギリギリのラインにある(個人的にはギリギリスレスレのアウトだと思う)。
一体どこに向かうんだよ。
アニメや漫画とはもうまったく違う展開に驚きましたが、
これはこれで良かったと思います。
何よりアネモネとドミニクに笑顔をくれてありがとう、という感じ。

エウレカがとても可愛かったです。
三瓶さんと名塚さんはだぁ!だぁ!だぁ!からお世話になっているので、ずっと付いていきます。
TVシリーズ時から、エヴァとラピュタとナディアを足して10で割ったみたいな薄くて実の無い感じが鼻について途中で観るのを止めていたが、劇場版でうまくまとめてるなら観てみようかと思って何の気なしに観たらTVシリーズのストーリーと構成を大胆に変えて、設定に、台詞にまったく説得力が無いとんでも作品に。ボンズ作品はいつもこんなかんじで人を裏切り続ける。ストーリーや脚本は適当で良いと思ってんのかね?
China

Chinaの感想・評価

2.8
あなたの夢で会いましょう
にすごい感動したのに、起きたら若干姿の変わったエウレカがいて困惑した
>|