新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君にの作品情報・感想・評価・動画配信

「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に」に投稿された感想・評価

Saki

Sakiの感想・評価

3.0
DEATH(TRUE):
2年くらい温めてたけどついに!
ダイジェストがダイジェストすぎて頭の回転フルスピードにしても感情が追いつけなかった。もっと少しずつ感情揺さぶられたい。超高速ネタバレを観ていた気分。。アニメは何度も挫折しているのだけどやっぱり観ないとな、、と思った。
シトシゲルの登場も急すぎたけど多分絶対重要人物だよね(こんなことファンからしたら当たり前すぎてやばすぎなのだろうか、、)

Air/まごころをきみに:
「みんな僕が嫌いなんだ。だからみんな死んで」
こんなにも弱くて自分勝手な主人公を好きにはなれなかった。意味わからなかったけど最後のアスカの一言に尽きる。
監督自身の自己の投影?これを天才と呼んでいいのか。。
たにぐ

たにぐの感想・評価

4.0
シンジくんからしたら望んだ世界なのに、BAD END感が強い。
shinpei

shinpeiの感想・評価

4.0
アニメエヴァンゲリオンの総集編とも言える作品。時系列的なシーンの捉え方は監督麻砂雪のテイスト。本編では流れなかったシーンもありエヴァファンとしては必見の一作。
ネ上

ネ上の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ネトフリではDEATH(TRUE)2とAir/まごころを、君にが別の動画になってたので、前者について

見る順番逆の方が良かったな…
先にAirを見てしまった…

DEATH(TRUE)2は、テレビ版の24話までのダイジェスト+4人が弦楽器セッションするシーンを追加した映像?ってことでいいのかな?

テレビ版を見たのがだいぶ昔なので、約1時間で内容をおさらいできてありがたかった
忘れてたシーンとか結構あった

やっぱアスカはいつも一生懸命でかわいい…

アニメ版とは時系列が違ったり、気になるところでブツッ!と次のシーンに移り変わったりして、やっぱアニメ版最初から見たいな!!となった

いや~~~…やっぱり見る順番間違えたな…
まだ見てない方は普通にアニメ版→DEATH(TRUE)2→Air/まごころを、君にの順番で見るのが良い気がする…


以下、個人的に好きなシーンのメモ

ミサトさんがご機嫌でビール飲んで
「やっぱ人生この時のために生きてるようなものよね~~!!」って言ってる時に
「パパがいないからママを助けて私は良い子にならないといけないの」って幼少期のミサトさんが呟くのが重なって聞こえるシーンと、その後の「あんまり好きじゃないんだ~生き方わざとらしくて」ってアスカがミサトさんの悪口いうところ

「機械人形みたいなアンタに同情されるなんて私も焼きが回ったもんね!あんた碇司令が死ねと言ったら死ぬんでしょ!」と拗ねたように言うアスカに対し、レイが淡々と「そうよ」とだけ返すシーン

リツコさんが「良い子よ、とても。あなたのお父さんに似てとても不器用だけど」「生きるのが」ってシンジにレイの事を話すシーン

レイとアスカがはじめてあったシーンで、花壇の上?なんかわざわざ小高い所から見下ろしつつ挨拶するところ
アスカのこういうところがかわいくて本当好き

シンクロできないアスカに変わってレイがニ号機に乗って「寂しい?そう、寂しいのね」って言った後「泣いてるのは、私?」って言うとこ

好きなセリフ並べて改めて思ったけど私アスカのことめっちゃ好きなんだな
NMKZMNT

NMKZMNTの感想・評価

3.9
ラストシーンが意味不明もいつも予想を覆す庵野監督らしさは満載

庵野監督異次元
丁字路

丁字路の感想・評価

3.8
Air/まごころを、君に 視聴

アニメよりも絶望の度合いが強くなってる
シンジの心の動きがアニメ最終話よりもより自然になっている

アプローチの仕方にハーモニーを思い出す

単体で見るとすごく難解だけどアニメの補完と考えるとなんとなくわかるような不思議な感じ

後半は1997年公開にしてはあまりにも前衛的で、これがウケたのがすごいな…としみじみ思う
あれ?映画見る順番まちがったのかな?
これテレビ版のダイジェストの映画やん。
こういうのがあるなら、長々とテレビ版見続けんでもよかったやん。
テレビの終わりらへんの実験的なのか知らんけど変な映像の数々は興ざめやったからなあ。さあ、あとは新劇場版3本見て、シン・エヴァンゲリヲンみるぞ。
今のところ、何もいいと思う要素がない。
見事に何も覚えてなくて、何度でもショックを受けながら見れた✌️
アニメ版・未視聴
新劇場版序・破・Qの順で視聴
序・破がアニメ版の再構成ということで、モザイク状のあらすじでも大体の内容は把握できた。
所々、新劇とは異なる部分が出てきたので、時間がある時にはアニメ版も視聴したい所。
こちら単体では正直、内容の把握が難しいため、
相対的に評価は低めの形になるかも。
YUZUHO

YUZUHOの感想・評価

4.2
エヴァンゲリオンは衒学的であるというのが本音なら
庵野秀明は本当に天才です
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品