超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますかの作品情報・感想・評価

「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」に投稿された感想・評価

作画が素晴らしかったけど話はビミョイ。主人公がクズ過ぎてイライラさせられる……、ミンメイの仕草の一つ一つが可愛くてたまらない……。ラストで髪を切るのはベタすぎて笑った。時代だな。
keik

keikの感想・評価

4.0
当時中学生!
息子が観たいというので超ひさびさ鑑賞。
絵は当時も綺麗だったので今でも大丈夫。
テレビ版を観ていないとちょっとわからないところあり。
これがミンメイの歌!!
(詳しくはネタバレコメント↓で。)
斬新だなあ
アイドル全盛期のあの時代だから作れた作品って感じ。
kyo

kyoの感想・評価

3.5
とんだトレンディドラマじゃねえか!と突っ込みどころ満載だったけども、これが劇中劇ってことを知るとかなり感慨深い。アニメの中の人たちはこの映画をどう見るのか。普通に映画として観てしまうと残念なことになる。
ロビン

ロビンの感想・評価

4.5
マクロスシリーズは友人に勧められて『F』を全話観た程度で、初代アニメの知識が無い状態で観たため一回見ただけではストーリーを追えませんでした。

バルキリーやマクロスの細かい描写や作画は当時のアニメではかなり高品質だと思います。それにその作画と上手くマッチしている音楽がまた良い。最後の戦いでミンメイが歌うシーンは無意識に鳥肌が立ち目が潤んでしまいました。
bobbge

bobbgeの感想・評価

4.2
テレビ版が少し冗長だったので端折られてはいるが劇場板の方が快適。最終決戦シーンは今見ても凄い。
テレビシリーズを再構成した形なんだね。
だからかちょっと急ぎ気味。
でも結構設定変えてるのね。
驚いたのは男がゼントラーディで女がメルトランディそしてその2つが争ってること。

当時のセル画表現の最高峰と言われてるんだね。
たしかに凄かった。

宇宙での戦闘をバックに歌うってなんかいいよね。

地球で取った魚絶対まずいでしょ🐟
あとは柿崎ィーー!!だね。
知希

知希の感想・評価

4.5
久々に観たので記念レビュー

自分が生まれる10年前の作品
つまり35年前の映画
もう10数回は観たけど
そんな事微塵も感じさせないほど1つ1つのシーン、戦闘シーンが素晴らしい

パソコンだとかコンピュータが発達してなかった時代にこれだけのものを作り上げるっていう
当時の人たちの匠の仕事に言葉が出ない

2018年の今でこう思うなら
35年前にこの映画を観た人たちはどう評価したのだろう

やっぱりリン・ミンメイの愛おぼえていますかが一番!
Rikuto

Rikutoの感想・評価

3.7
2018年218本目

個人的マクロスシリーズ一番の名曲がサブタイトルになっている劇場版。実はテレビ版を見たことがないのですが、一条輝、うらやましいぞ。
戦闘機パイロットの主人公と、ヒロイン2人の三角関係を宇宙規模で描くSFラブストーリー。

普通におもしろい。
ドロドロで生々しい三角関係だけど、この映画の良いところは失恋をちゃんと次の行動の動機として描いているから、見てて不快にならない。そこにあの名曲。ミンメイは自分の夢のために歌う、そしてその歌声は人類を救う。宇宙規模のアイドルが生まれた。

絵力半端ないって!!
>|