ハッピー・アクシデントの作品情報・感想・評価

「ハッピー・アクシデント」に投稿された感想・評価

BS2の深夜の映画でふと観たあの1度だけだけど、しっかり記憶に残った作品。
男も女も最高なカップルというわけでもないけど、男の一途さが素敵だった。
精神病?嘘つき?正直者?未来人?何者?ただの恋愛ではない。ただの巻き戻し映像なのにただの巻き戻しでない。謎が解けた時のスッキリ感。監督のセンスが光る作品だった。
めぐりあいとか時をかける少女とか、すれ違い、すれ違う気持ちがいい。
どうもこんにちは。未来から来ました。時空を越えてますので、少し船酔い気味なんです…なんじゃそれっ!ちょっとおもしれーじゃねーかっ!

イマイチ男運の悪い主人公、なんか良い雰囲気の奴と出会って、うまいこと転がって付き合うことに。セラピストには同じこと繰り返すわね?なんて言われたりもするが、気が合うし、おかしなところも興味津々。でもね?

彼曰く、未来からやって来たって言うんだよね?しかも、君に逢うために…なんつってね。

ほう!これは新しい口説き方ですよ?未来から運命に導かれて!なんつってね?良いじゃない!友人も彼のゲームに乗っかれば良いのよ?なんて言うしさ?そうかなあ?でも、未来から来たらしいから、住むとこも金も無いんだよね?たまに途方に暮れたりするんだけど、それもタイムワープしたからたまに、逆回転になるときがある!なんつってね?

でもこの話別にSFってわけでは無いんだよ。まあ、どっちかっつーとラブロマンスかな?なんだかよくわからんこと言う奴をひたすら観させられて、それも色恋ね?でも、全然飽きないし、ほどよく楽しいんだけどラストはイマイチ残らない。ってかなんか忘れちゃいそう。

でも、マリサのあのめっちゃ色っぽい雰囲気からの、ラブシーンはきっと忘れないね?何?あの目!あの息づかい!俺の鼻も膨らんだわ!