最愛の作品情報・感想・評価

最愛2011年製作の映画)

最愛

上映日:2012年12月15日

製作国:

上映時間:100分

3.4

「最愛」に投稿された感想・評価

売血によって不治の病にかかった男女の愛の話。

お互い伴侶がいるけれど病になったことで夫婦関係は壊れている。にも関わらずすんなり二人は家族になれない。
結婚にこだわるのは家族として一緒のお墓に入りたいから。(?)

仲むつまじい・・・
死がそこまで迫っているのに凄いバイタリティー。
最後に目を疑う行動が。あれは何?

ダーイー役のアーロン・クォック金城武さんに似ているなぁと、思った。
1990年代の中国、売血によってHIVが蔓延してしまった貧しい村の実話を背景に、隔離施設で出会った男女の切ない運命を描くラブストーリー。

中国で大ヒット。チャン・ツィイーが迫真の演技。
NAO

NAOの感想・評価

3.5
クー チャンウェイ監督
撮監がクリストファー ドイル。

エイズが村で広まる。

チャンツィイー、アーロン クオック
美男美女。

中国の作品はほかのアジア諸国にには出来ない美しさを表現できるなといつも感じる。
piano

pianoの感想・評価

3.9
チャン・ツィイーが冷水をかけるシーンが印象的。観ていて辛くなる映画だけどよかった。
yukko

yukkoの感想・評価

3.4
思ってた映画と違ってた。

タッチが軽い。

貧乏って嫌だなって思った。
チャンツィー×アーロンクォック、血売りでエイズにかかってしまった2人の恋愛物語。

たしかに内容は普通だけど、チャンツィーさんはやっぱり素敵ですね〜〜✨
笑顔に透明感があって、大人なのに子供みたいな可愛さがあって。
赤い服も似合ってる👰💍

中国の、果てしなく広がる鬱屈とした田舎も、雰囲気が出てました。
アーロンも野生な感じだったので、どちらかのファンの人は見ていいと思います。
ぷー

ぷーの感想・評価

2.0
HIVに感染した男女の恋愛映画?
私にはいまいち何も伝わってこなかったです。
lucalump

lucalumpの感想・評価

3.0
何だかんだ意味のわからない映画だった。お父さんはいい人だけど、その他の人はやなやつばっかり
riekon

riekonの感想・評価

3.0
売血でHIVに感染した村の人たちへの差別が酷いよ。
もうムカムカする。
HIVのふたりが恋に落ちるのだけど既婚者同士なのでなかなか上手くいかなくてね。この人と同じ棺桶に入りたいと結婚したいから今の旦那に頭下げに行くと弱みにつけ込んできてね(怒)
彼の兄もかなり酷い奴だったなぁ。
憎まれて当然だよ。
人の嫌な部分が沢山出てくる作品でしたね。
貧乏もね…シャンプー買いたいから血を売るって…辛い。
あやき

あやきの感想・評価

3.9
2017/5/7鑑賞
姜文さんが特別友情出演しているとは全く知らずに観てたので、僅かな出演ながらもビックリした…
>|