砂漠の冒険の作品情報・感想・評価

砂漠の冒険1969年製作の映画)

LOST IN THE DESERT

製作国:

上映時間:84分

4.2

「砂漠の冒険」に投稿された感想・評価

mikioart

mikioartの感想・評価

4.0
人生で初めての映画鑑賞。43歳になった今もトラウマになってます。
Uknow

Uknowの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

叔父のピーターとともに乗ったセスナ機が砂漠に墜落してしまう。
なんとか1人と1匹助かったものの、捜索ヘリには見つけられず無線の向こうの父を頼りに砂漠で夜を過ごす羽目に。
こちらを伺うハイエナに眠れない夜、無残にも頭上を過ぎ行くヘリ。危険な砂漠越え、毒蛇にサソリ、言葉の通じないブッシュマン。


・銃撃てるし、無線使えるし、ガソリン使って火もつけられるし、木登りスイスイ、謎の卵も実もアリも食べるし有能キッズだなあ
・ガソリン大炎上のシーンの広がり方が綺麗
 おじさん燃えちゃうとは思ったけど
・こういう時には原色カラーの服が役立ちそう
・ここ掘れワンワン水
・ダチョウの卵こんなポーンとあるのか
・ワンコのバッドアシスト落石注意
・おじさんずいぶん綺麗な骸骨に…
・砂漠で出産
・ブッシュマンに石を投げてはいけない
・二次災害エンド?

この年齢で心折らずに踏ん張るのはすごい。GPSって砂漠も対応しているのかな
少年の顔がどんどんブツブツになっていくの見ていて辛かった。

映像の色彩も美しいし話の内容もハラハラしてよかったのだが、やはりこれくらいの子供が理不尽な目にあうと切ねえので点数ちょい下げ。
ニコリ

ニコリの感想・評価

4.4
学校行事だったと思う。毒蛇にやられたシーンが今も思い出される。
映画鑑賞第1作。
幼心に焼き付いた。
ようやく 作品名がわかり感激‼
40年近く探してた。
swansong

swansongの感想・評価

4.5

セスナ機が不時着し、 広大なカラハリ砂漠にただひとり放り出された8歳の少年ダーキー。

泣き叫びながらも知恵と勇気をふりしぼって渇き+飢え+孤独と戦う少年に、 サソリや毒蛇やハイエナが容赦なく襲いかかります。
砂漠、 こわっ!

観ているうちにすっかり物語の世界に没入し、 「がんばれダーキー、 あきらめちゃダメだ!」 と心のなかで叫んでしまう傑作冒険映画です。
これだ。私の映画好き、旅好きの原点は。ダチョウの卵焼き、サソリの恐怖。小学生の頃、体育館で観たシーンはかなり刺激的だったが、どんな状況でも希望を失わず、強い意思があれば生き延びることができるという強烈なメッセージが心に残る。今の時代の子供らにも見せてあげべき名作。
但し、上映後に教師から十分な解説があった。それが無いと、トラウマになるかも。